BLOG ヨゴホームズブログ

ヨゴホームズブログblog

2017.10.10
サステナブル先進国デンマークに学ぶ -3

先日から少しずつブログからも紹介させて頂いています
サステナブル(持続可能)についてデンマークで学んできたこと、
第3弾の今日は 『 心豊かな暮らしのベースはサステナブル 』 と題して、
今回の旅で一番心に残った大切なことをお伝えしたいと思います。
 
多くの国々では今、未来に向けて持続可能な社会を築いていこうとしています。
身近なところでは家族や職場・学校、そしてそこから広がる地域、国、地球、宇宙・・・、
人が人として幸せに生きていける地球をずっとずっと長い目で考えていくべき、
そう人々が気づき、その為にはどうしていくべきかを真剣に考え始めています。

さて、デンマークにはヒュッゲ 『 hygge 』 という特別な言葉があります。
持続可能な建築に必要な8項目の中に、環境・経済・社会と並び堂々と入っている
とてもとても大切にしている言葉(気持ち)、心地よさであり、喜びであり、幸せな気持ち。。
何故持続可能かというと、その根本にはやはり人が幸せであり続ける社会を未来へ
つないでいくということが大前提にあるわけで、これを置き去りにはできません。
そういう意味でも、一般の人々の生活を見せて頂くことは何より有意義だと感じながら、
ヒュッゲなじかんをご一緒させていただきました。

この旅では4家族のお住まいを訪ねました。それぞれが個性豊かで美しい住まいに誇りを持ち
暮らしそのものを楽しみ、それだけでなく人生を謳歌していることがひしひしと伝わってきます。
人と過ごすヒュッゲなじかんを何より大切にし、初体面であってもおもてなしの心と笑顔で
こころよく迎え入れてくれました。美味しい手料理を囲み交わすおしゃべりの楽しいひととき・・・、
そうした幸せな毎日をずっと続けていけること、そのために住まいも街もそして国も地球も
持続可能でなければいけないのです。

 

美しく整えられたご家族の想いがびっしり詰まったそれぞれのお住まい、
思わずため息がこぼれてしまうほど本当に素敵な暮らしぶりにうっとししながら
しあわせなじかんはゆっくりと過ぎていきます。

お天気のいい日は外に出てお茶を楽しんだり、庭の手入れをして過ごします。

また、このお住まいには70代のご夫妻が暮らしていらっしゃいます。
前日南欧旅行から帰って来られてばかりだというのに、2種類ものパンを焼き
心づくしのお料理であたたかく迎え入れて下さいました。
10年ほど前にユトランド半島に住まわれていた時にお会いしたことがありますが、
益々お元気で仲の良いご夫妻のおもてなしに旅の疲れも忘れすっかり癒されました。

私もこんな風に歳を重ねていきたいなぁと感じずにはいられないおふたり。。

また、このお住まいでもお気に入りの家具や調度品を大切に手入れしながら
自分らしさを大切にし美しく暮らしている様子が見てとれました。

広いお庭に出るとこれまた美しく手入れされたたくさんの植物や木々が元気に育っていて、
日々積み重ねられた丁寧な暮らしぶりが感じられとても心地よかったです。

最後におじゃましたお住まいでも美しさはもちろん、周囲の環境の素晴らしさにも感動しました。
奥さまが案内してくれた近くの森の散歩は忘れられない素敵な想い出です。
その散歩の間にご主人が夕食の買い出しや準備をされていて、何だか
夫婦のあり方にも持続可能性をひしひし感じたことを鮮明に覚えています。

きっと、家族のあり方や職場のあり方にもそれぞれの持続可能な方法というものがあり、
そんな身近なところを丁寧にしっかり考えながら生きていくことの中に、とても大切な
ヒントが隠されているのかも知れないと感じる場面がたくさんありました。
持続可能な社会や国が人の幸せをつくっていくというより、
ひとりひとりの生き方や暮らし方そのものが持続可能なものであったなら、
おのずと持続可能な世の中になっていくのかも知れないなと、
この4家族の方々の暮らしぶりを見てお話をお聞きして感じることができました。

ここで感じさせて頂いた気持ちを大切にしながら、自分自身のこれからの生き方も
そして家づくりという人生をかけたこの仕事の中でも、自分なりの答えを追い求めながら
頑張って生きていこうと思えたとても素晴らしい経験でした。

ヨーロッパの風景 『 心豊かな暮らしのベースはサステナブル 』 ごゆっくりどうぞ!

CATEGORY : デンマーク情報COMMENTS : (0)TRACKBACKS : (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

NAVIGATION