BLOG ヨゴホームズブログ

ヨゴホームズブログblog

2019.5.30
持続可能な家づくりの鍵は 木にある?

こんにちは、余吾です。
ここコペンハーゲンに着いて2日目、とてもいいお天気に恵まれ DFH(デンマーク ファミリー ハウス)グループのメンバーとも無事に合流できました。今回はこれまで最多の6社が参加してのツアーとなりとても賑やかです。

コペンハーゲンでまず訪れたのは 持続可能な家づくりのコンサルタント会社 HOFMS GAARD 、

美しく整えられたモダンなオフィスは古い建物をリノベーションして使用されています。実はこういうことはデンマークではごくごく一般的で、これまでたくさん訪れた会社のほとんどはそうでした。

古い建物を壊すのではなくリノベーションして新たな命を吹きこみ使い続ける、しかもとっても素敵に、快適に・・・。これは日本も絶対に見習わなければならないといつも思うことですが、その為には長持ちをする建物をつくらなければいけない。
あらら・・・、最初からちょっと脱線してしまいました。(笑)

もとい、

ここでは約30人のスタッフが働いています。社長直々にオフィスを案内して下さり、現在取り組んでいるプロジェクトやデンマークが考える最新の持続可能な建築について色々貴重なお話を伺うことができました。
しかも、こんなに素敵なおもてなしが用意されていましたよ。感激!

さて、ここ数年デンマークに来る度、色々なミュージアムなどに行くと木造建築についての展示がされていたことはこれまでのレポート(ヨーロッパビュー)でも紹介させて頂きましたが、いよいよ本格的にスタートし始めたようです。

まずは何故 木材なのか・・・、

木は『 伐採したら植える 』、というサイクルを続けていくことで成長に必要な二酸化炭素を地球上から削減してくれることからも優れた持続可能な素材であることは誰もが知るとことですが、建築的に見た場合も工期の短縮(経費削減)やつくりやすさ、フレキシブルなプランニングなど、大きな可能性を秘めています。

国連のグローバル目標(持続可能な開発目標 SDGS)の中でも、『 住み続けられるまちづくりを 』という項目がありますが、建築に木材を使うことが大変有効だと考えられています。

全ての人々が快適な暮らしができる街づくりを目指して、UR(都市再生機構)と自治(県)が新しいカタチの賃貸住宅を考えるコンペティションが行われ、HOFMS GAARD と他4社で結成されたチームが見事優勝を果たしました。

その賃貸住宅(日本でいう県営住宅のようなもの)は郊外にある未開拓の土地にデンマークが考えるところのローコスト住宅を建築し、低所得者向けの賃貸住宅を建設するというものです。
昔から畑として使われてきた土地を住宅地として県が許可し、道路や自転車道、学校、商店などを整備しながら新しいコミュニティーをつくっていく、戦後の復興と成長を目的とした都市開発計画 デンマークのフィンガープランは今も尚確実に進んでいるのです。

私たちはこのミーティングの後コペンハーゲンから西へ車で40分ほどのところにある Roskilde(ロスキレ)郊外のその建築現場に案内して頂くことになりました。


構造は木造で CLT( Cross Laminated Timber )を採用しています。
ローコストと言ってもそこはデンマーク、基礎には40㎝のスタイロフォーム、壁には構造の外に29㎝のロックウールを外張り断熱しています。『 何よりも断熱が大切 』、このワードはデンマークでいつも誰もから聞くワードですが、もちろん今日も社長がまず最初に発した言葉でした。

私たちも現場に入らせて頂き、様々な貴重なお話を聞くことができました。
構造(CLT)丸出しの壁や天井はホワイトオイルで仕上げいかにもデンマークらしく、内部は壁の仕切りが全くなく入居者が希望する場所に壁を作るのだそうです。そして出る時にはまた外せるよう色々アイデアを出し合い工事が進められていました。

住宅の規模は115㎡以下、価格は年間に DKK 1100 / ㎡ と決められているそうです。ざっと計算しても愛媛在住の私から見ると決して安くはないように感じますが、物価の高いデンマークではこれでも安いと考えれらているのですね。

構造から化粧に至るまで木材が使われ、木製サッシ(アルミクラッド)、亜鉛メッキの樋が取り付けられていました。

デンマークでは 環境・経済・社会 面から見て全てを満たす天然素材である『 木 』が見直され、新たな可能性を求めて動き始めています。
国土の3/4が山林である日本の大きな問題ともなっている林業の今後に、このデンマークの取り組みが何か参考になるのかも知れないなあと感じながら見学させて頂きました。

CATEGORY : デンマーク情報COMMENTS : (0)TRACKBACKS : (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

NAVIGATION