BLOG ヨゴホームズブログ

ヨゴホームズブログblog

2017.2.12
北欧に学ぶ 『 家づくりカフェ 』 本日開催させて頂きました。

こんばんは、余吾です。
今日もさむ~い一日でしたが、いかがお過ごしでしたでしょうか。
松山では毎年恒例の 『 愛媛マラソン 』 が開催されました。寒いけれども
良いお天気になり本当に良かったです。参加された皆さま、大変お疲れ様でした!

さて、そんな日曜日の今日 ヨゴホームズ 白水台モデルハウスでは第1回目となる
北欧に学ぶ 家づくりカフェ を開催させて頂きました。

Vol. 1  床暖房(セントラルヒーティング)の快適性と経済性を知りたい。
というテーマで、一年で一番寒いこの時期だからこそわかる住宅の性能にスポットをあて
高性能住宅にするとどんなメリットがあるのか、日々の快適性や冷暖房にかかる
ランニングコスト、そして人々の健康や家の持ち等にどのように影響するか等について
ご体感頂きながらの楽しい勉強会となりました。

これから家づくりを考えていらっしゃるご家族の皆さまと
既にヨゴホームズでお建て頂き住まわれていらっしゃるクライアントHさまご夫妻にも
ご参加を頂き、実際に住まわれてのご感想をざっくばらんにお話し頂きましたり、
皆さまのご質問にも色々お答え下さったりと 生のお声をお聞き頂けたことは
私の説明なんかよりもずっとずっと意味のあることだったと思っています。
Hさま、貴重なまた嬉しいお話をして下さり本当にありがとうございました。
そして本当に寒い一日となり朝晩数時間の暖房で一日中こんなに暖かいということを
実際にご体感頂けたことも幸いでした。この寒さにも心から感謝です。
また、これから家づくりをお考えの方に是非共知っておいて頂きたいことの一つに
日本の家づくりに対する考え方が今変わりつつあるということがあります。
平成25年 14年ぶりに改正された改正省エネルギー基準という存在や、
2020年には全ての新築住宅について段階的に新しい省エネ基準が義務化されると
いうことをほとんどの方がご存じありません。
もうすぐそこまで来ているというのに こんな大切なことがちゃんと告知されていない。
ということで、今日はその点についても資料などと共にご説明させて頂きました。

国土交通省や経済産業省のサイトや 様々な協会などが詳しく説明されていますので
是非これから家を建てられる方はお早めにご覧頂き知って頂きたいと思います。

そして、ヨゴホームズの家づくりの中で高性能にすることと同じくらい重視している
セントラルヒーティングの考え方や方法などについても写真や図面をご覧頂きながら
ご説明させて頂きました。

一般的に床暖房やセントラルヒーティングと聞くと、贅沢品だとかランニングコストが
高そうなイメージを持っていらっしゃる方が多いと思いますが、実は
住宅の基本性能をしっかり上げた高性能住宅にすることで、驚くほど安い光熱費で
一年中我慢しない快適な住空間をお手にして頂くことができます。
現在 モデルハウスでは朝2時間、夜1時間半のトータル3時間半の暖房運転で
一日中快適な温熱環境を維持できているのですが、今日ご参加頂いたHさまはそれ以下の
短い時間で快適で経済的な暮らしを実践されていらっしゃり、実際にかかっている
ランニングコストについてもお話し下さいました。

朝起きても寒くて起きられないということがなく、結露もなく、お風呂のカビもなく
トイレもお風呂もどのお部屋も暖かく、お掃除も簡単で家も長持ちして・・・、
そんないいことづくめなのに、ランニングコストが安い!
そんな夢のような経験談に、ご参加頂いた皆さまも真剣に耳を傾けていらっしゃいました。

お忙しい中、また寒い中をご参加下さいました皆さま、本当にありがとうございました。
不慣れなことで時間をオーバーしてしまいましたこと、そしてわかりにくいところも
多々あったかと思いますが、最後までおつきあい下さり感謝の気持ちでいっぱいです。

今日の話の内容や体験がこれからの家づくりに少しでもお役に立てて頂くことがあれば
本当に嬉しいです。また今後も 家づくりの大切なポイントをお話しできる機会を
持てたらと思っていますので、今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

CATEGORY : 家づくりカフェCOMMENTS : (0)TRACKBACKS : (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

NAVIGATION