BLOG ヨゴホームズブログ

ヨゴホームズブログblog

2017.5.22
ヨゴホームズ 『 レンガの家 』 現場見学会が終了しました。

こんばんは、 余吾です。
今日も夏のような暑い一日でしたが、如何お過ごしでしたか。
私は終日オフィスで図面を描いていましたので、外の暑さにも影響されず
高性能住宅の恩恵にあずかり、ひんやりと快適に仕事をさせて頂きました。
すみません、自画自賛で・・・。 (笑)

さて、昨日 一昨日の2日間、東温市で建築中のSさまの住宅をお借りして
ヨゴホームズ初 『 レンガの家 現場見学会 』 を開催させて頂きました。

職人さんたちが一生懸命工事を進めている中での見学会となりましたが、
私たちが想像していた以上に多くの方々にお越し頂きまして、
本格的なヨゴホームズ・デンマーク住宅の現場段階をご覧頂くことができました。

お越し下さいました皆さま、そしてこころよく見学会を開催させて下さった
Sさま、心よりありがとうございます。

土曜日は実際の工事の様子もご覧頂くことができ、本当に
1枚1枚丁寧に貼りあげている様子に皆さま感動されていらっしゃいました。

デンマークからはるばるやって来た煉瓦です。
昔ながらの手づくりの風合いを残した素朴で美しい煉瓦はデンマークならでは。
昨年、デンマークからドイツまで車で南下しながらたくさんのレンガの家を
観てまわりましたが、やはりデンマークとドイツでは煉瓦の色も形も風合いも
貼り方も私にははっきり違って見え、やっぱりデンマーク煉瓦は美しいと
再確認した旅でもありました。
よろしければ、ヨーロッパビュー デンマーク・ドイツ2016  もご覧ください。

もうすぐ全て貼り終えることになりますが、その後は1本1本目地を入れていくという
もう気の遠くなる様な作業が待っています。職人さんは本当にすごいです。

さて、この住宅の外壁は何と 280mmもの分厚い壁となっています。
2×6工法の外壁内には140mmのロックウール充填断熱を施し、
構造用合板の外にも80mmのデンマーク ロックウール社 ロックウールを
外張り断熱しています。(計 220mm断熱) 
そして、専用の下地モルタルやメッシュ等を施工した上に煉瓦を貼っているのです。

こうすることで、一年を通して外気に影響されにくい快適な温熱環境を維持してくれる
ばかりか、これから将来にわたり冷暖房費のランニングコストが大幅に軽減されます。
また、時間と共により美しく経年変化をお楽しみ頂けることも大きなメリットでしょう。
今回はメンテナンスフリーな煉瓦に合わせ、デンマーク木製サッシ(トリプルガラス)も
アルミを被覆した上質な高性能サッシをお選び頂きましたので、それらの相乗効果で
本当にいいことずくめな 『 レンガの家 』 となりました。

また、この住宅は長期優良住宅ということで国の補助金を受けられるほか、
税制面でも大変優遇され、何より資産価値を高く維持しながら長持ちさせられると
いう、長い目で見ると本当に経済的な住宅であることは間違いありません。

これからは日本の住宅も本気で長寿命化に力を入れなければなりません。
ヨゴホームズはこれまで積み重ねてきたノウハウや経験を生かしつつ、
もっともっと良い家づくりをお手伝いできるよう努力し続けたいと思っています。
 私たちが大切にしているヒュッゲな暮らしができる 持続可能(サステナブル)な
家づくりを1軒1軒丁寧に建てさせて頂きたいです。

さて、このお住まいは7月下旬に完成させていただける予定です。
Sさまのご厚意により完成時にも見学会を開催させて頂ける予定ですので、
その際には、またブログ等でご案内させて頂きます。

CATEGORY : 見学会COMMENTS : (0)TRACKBACKS : (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

NAVIGATION