BLOG ヨゴホームズブログ

ヨゴホームズブログblog

2018年5月

2018.5.30
デンマークツアー2018 7日目

こんにちは、香川です。本日デンマークから帰国しました。天候にも恵まれ素晴らしいツアーになりました!ネット環境が悪くなかなかブログのアップができなかったので今日のブログが7日目の記事になります。

この日は煉瓦工場に行ってきました。これから煉瓦の家を日本でたくさん建てていきたいので、迷惑なくらい工場の人に質問してしまいました笑

訪問した煉瓦会社は5つの煉瓦工場と契約をしていてデンマークで一番古い煉瓦工場も含まれているそうです。そこは今でも手作りで煉瓦を作っているみたいなんです。

煉瓦工場で働くナイスガイ2人組です笑

煉瓦の型抜きの作業をしていました。

他の職人さんも気さくな方ばかりで各工程の様子を快く見させてくれました。

煉瓦工場については後日詳しくブログにアップさせていただきます。

CATEGORY : 旅の話(北欧)COMMENTS : (0)TRACKBACKS : (0)

2018.5.29
デンマークツアー2018 4,5日目

おはよございます。香川です。

デンマークツアー4日目・5日目の様子を紹介させていただきます。移動やWi-Fiの関係で更新が遅くなってしまいました。先週の金曜日と土曜日の様子になりますが、何故か画像がアップできないです。書き始めたので文章だけになりますが紹介させていただきます・・・ネット環境が整いましたら後日写真もアップさせてもらいます。

4日目はデンマーク王立アカデミー教授のピーターさんに会いにいきました。

ニューハウンの港町を横目に歩きながらアカデミーに向かいました。

天気も良くツアー参加者の方々とデンマークについて話しながら現地に向かいました。この日ピーター教授に会う目的は参加者の方が現在取り組んでおられるプロジェクトについてのミーティングです。僕も参加させていただき色々お話しを聞かせていただきました。

会議の内容は詳しくは書けないのですが、参加者の方々のプロジェクトに対する情熱や考えを感じることができ、大変有意義な時間になりました。

学生さん達が現在取り組んでいるプロジェクトや作品の一部も見せていただいたのですが、こちらは写真NGでしたので写真をお見せすることはできないのですが、それぞれの学生さんが自分たちの個性を活かしてユニークな発想の元素晴らしい企画を生み出していました。

ピーター教授の考えも色々とお聞きすることができ勉強になることばかりでした。

5日目の土曜日はある意味貴重な経験をしてきました。

クリスティアニアという地域がコペンハーゲンにはあるのですが、デンマークであってデンマークでないような地域なんです。

クリスティアニアは元々軍隊の兵舎だったところをヒッピー達が占拠して住み始めた地域でコペンハーゲンの法律から独立している治外法権のようなところです。一見危ない場所のようですが、観光客で溢れていました笑

デンマークの法律には縛られてないようですが、独自のルールがあるようです。

そのルールを守りさえすればそこには住めるようですが、移住希望者が多いらしく空き待ちのような状態らしいです。

そこで見た景色や人々は僕がイメージしていたデンマークの景色や今回のツアーでお会いさせていただいた人々とは正反対の人種といった印象でしたが、デンマーク人の根本にある人と人との繋がりを大事にして人生を豊かに暮らしているといった部分では同じなんだなと思いました。先日のブログで紹介させていただいたエコビレッジに住む人々に、少し通じるものがあるんではないでしょうか。

現地で知り合ったデンマーク在住の日本人の方に案内していただいたのですが、クリスティアニアでの経験はある意味貴重なものだったのではないかと感じています。

日曜日にコペンハーゲンを出発し車で3時間程のところにある街に移動しました。

今日は煉瓦工場とキッチン工場を見学させてもらいました。

またブログで紹介させていただきます。

CATEGORY : 旅の話(北欧)COMMENTS : (0)TRACKBACKS : (0)

2018.5.28
ヨゴホームズの家がまた1軒完成しました。

おはようございます。 余吾です。
今日は昨日と打って変わってグレーの空に覆われた松山上空です。
昨日は近所の小学校などでも運動会が行われていましたが、
お天気が良くて本当に良かったですね。

そして、ヨゴホームズでも完成したばかりの Sさまのお住まいをお借りして
松山市内で完成見学会を開催させて頂きました。
大切なお住まいをこころよくご提供下さいました Sさま、
お忙しい中、ご参加頂いた皆さま方、本当にありがとうございました。

今回のお住まいは和モダンな印象のスカーゲンタイプ(小屋裏利用)、
自然が残る素晴らしいロケーションにひときわ映えていました。

当初からのSさまのご要望で自然な木目が美しい杉板を
リビングの壁から吹き抜け天井に向けて縦に張らせて頂きました。
でき上がるまでどんな感じに仕上がるか楽しみでなりませんでしたが、
予想を上回る素敵な印象に仕上がってくれひと安心です。

リビングにつながる小さな和室をご希望の Sさまへ
段差のない床暖房仕上げ、そして開け放してお使い頂いても
まったく違和感のないシンプルな和室が完成しました。

見学会に駆けつけて下さった Sさまのご家族からも
ご好評を頂きひと安心、とても嬉しいひとときを過ごさせて頂きました。

キッチンに立ち、南に広がるテラスやリビングの見え方、光の入り方等を確認し、
ダイニングキッチンとリビングをちょうど良い距離感でつなげた今回の動線に
とても満足しながらパシャリ!(自画自賛ですみません。。笑)
日々の暮らしの中での奥さまやご家族の目線を想像しながら・・・。

階段を上がったホールからリビングを望むことができ、1,2階の距離感を
感じさせないばかりかご家族がより身近に感じられる間取りとなりました。

1階リビングの杉壁はここまで続いていています。
天窓の下にはお洗濯を干されたり、デスクを置かれパソコンコーナーとしても
お使い頂けるフリースペースとなっています。
大好きな木の香りに包まれてここちよくお過ごし下さいませ!

2階ラヴァトリーには Sさまがこだわられたスタイリッシュなトイレを
取り寄せさせて頂きました。
天窓の自然光と冬でも寒さ知らずの温水パネル暖房で快適なじかんを
お過ごし頂けることと確信しています。
Sさま、次の冬季を楽しみにしていて下さい。

今回はエアコンの冷媒・ドレン配管のみヨゴホームズで美しく配管させて
頂くのみで、本体工事はSさまにお任せすることになったため、
エアコンは1台もない状態での見学会となりました。
もし暑くなったらという心配も少しはありましたが、その心配をよそに
ここちよい風が吹き抜けるとても快適な2日間となりました。
断熱性や風の通りなどもじっくり確認でき、またお越し頂いた皆さまにも
その素晴らしさを体感して頂くことができ本当に良かったです。

これから写真を整理し、実績紹介ページで紹介させて頂きますので、
どうか今しばらくお待ち下さいませ。

CATEGORY : 完成見学会COMMENTS : (0)TRACKBACKS : (0)

2018.5.25
デンマークツアー2018 3日目

こんばんは、香川です。今日はデンマークツアー3日目の様子を紹介させていただきます。僕にとってはすごい珍しいことなのですがデンマークに来てからずっと晴天で過ごしやすい日が続いております。例年よりも暖かいらしくラッキーガイだと言われました笑

さて、ツアー3日目は首都コペンハーゲンを離れ電車で40分程のRingstedという駅に降り立ちました。

この駅からタクシーに乗り15分程の場所にあるHallingelilleの"エコビレッジ''に行ってきました。

このエコビレッジの住人、キヨステンさんに案内してもらいました。エコビレッジとは下記の特徴をもった小さなコミニティのことです。

  • 環境に優しい持続可能な住宅
  • 自然エネルギーの活用
  • 雨水や排水の循環利用

要するに自然を大切にし自然と共に生きる小さなコミュニティといったところです。

そのコミュニティによって価値観の違いなどはあるのでしょうが共通することはそのコミュニティが一つの家族のような関係性であるということです。

Hallingelilleには約20棟の建物がありますが基本的には塀や壁がありません。このコミュニティ全体が一つの家族という考えなので塀や壁などは必要ないのです。このコミュニティの入り口にあるポストはそれぞれの家ごとに設置していたのですが全てカギを刺したままでした笑

信頼関係ができているからこそできることですね。

↑の建物はコミュニティハウス※公民館みたいなものです。

ここに週数回みんなで集まり食事をしたり話をしたりテレビを見たりしているようです。

12年程前にこのコミュニティに初めて建てられた建物であり今でもこのコミュニティに住む人々の心をつなぐコアになる場所です。

できるだけ自給自足・地産地消できるように野菜や穀物を自分達で作り収穫した後は収穫祭をして近隣地域の人に販売しているようです。馬も何頭か飼っていてなぜかシマウマが一頭紛れ込んでいました笑

このコミュニティに住む人々に何人かお会いしましたが、皆さんとても穏やかで楽しそうに生活していました。現代社会で見過ごされつつある自然と人間との本来あるべき関係性や、人間同士の付き合いを大切にしながら自分らしいヒュッゲな時間を楽しんでいました。コペンハーゲンに住む人々とはまた違った雰囲気とライフスタイルを持った人々に会う機会を設けていただき素晴らしい経験をさせていただきました。

CATEGORY : 旅の話(北欧)COMMENTS : (0)TRACKBACKS : (0)

2018.5.24
デンマークツアー2018 2日目

おはようございます、香川です。

デンマークツアー2日目の様子を紹介させていただきます。

ツアー2日目の朝にスカンジナビアンリビングの小林さんと合流しました。小林さんおすすめのMORMORS CAFEでランチをいただきました。

デンマーク人のアレックスさんも合流して午後からのミーティングの打合せをしながら美味しいランチをいただきました。ちなみにMORMORとはおばーちゃんという意味らしいです。

午後からはヘンリックイノベーションでミーティングに参加させていただきました。デンマークで建築設備関係のビジネスを展開されているようです。日本人のマキタさんと社長のヘンリックさんのお話は凄く参考になりました。

ミーティングの後は最近コペンハーゲンにできたBLOXという展示会施設で行われているDACというデンマークの建築関係の展示会に行ってきました。

デンマークの建築の歴史や建物の断熱をどのようにしているのかの断面図など参考になる展示物が多々ありました!

↑の写真はDACの展示物の一つなのですがセブンチェアが建物の吹き抜け部分に無造作に吊り下げられていました。アイデアがすごいですよね笑

デンマークツアー3日目が終わったのですがブログのシステムの不具合で2日目がやっとアップできました。3日目も素晴らしい体験をさせてもらいました!また紹介させていただきます!

CATEGORY : 旅の話(北欧)COMMENTS : (0)TRACKBACKS : (0)

2018.5.23
デンマークツアー2018 1日目

こんにちは、香川です。

昨日からになりますが、10日間デンマークに滞在させていただく予定です。僕個人としては初めてのデンマークになります。ドキドキしてます!デンマーク初日の様子を少しだけ紹介させていただきます。

コペンハーゲンのセントラルステーションを眺めながら宿泊先のアパートに向かいました。空港ではあまり実感がわかなかったのですが、セントラルステーションを見た時にデンマークに来たんだなと実感がわいてきました!

SAXSOGADEにあるアパートが今回のツアーの拠点になります。ホテルではなくデンマーク人のラスマスさんの所有しているアパートの一室を男3人でシェアさせてもらっています。

中に入らせてもらいダイニング・リビング・ベッドルームと見させてもらいましたが、各部屋がお洒落なんですよね・・・

夕食は日本語ペラペラのデンマーク人オーレさんおすすめのレストランに連れていってもらいました!

WARPIGSというデンマークに来たなら一度は行っておいたほうがいいレストランみたいです。僕がデンマーク初めてなので連れて行ってくれました!オーレさんありがとうございます!

豚肉をメインとしたシンプルなメニューにデンマークのクラフトビールが20数種類。ビールと豚肉料理が最高に美味しかったです!

明日から本格的にツアーが始まります。少しでもヨゴホームズの家造りに還元できるようにしっかりと勉強してきます!

CATEGORY : 旅の話(北欧)COMMENTS : (0)TRACKBACKS : (0)

2018.5.19
M様邸 躯体検査合格

こんばんは、香川です。

昼間は真夏のような暑さでしたね。外で作業をしていたのですが汗だくになってしまいました。

夜は肌寒いので体が気温の変化についていきません。皆さまも風邪をひかないようにお気をつけてくださいね。

さて、M様邸の工事ですが配線・配管工事が終わり躯体検査も合格しました!

検査員の方に躯体の隅々までチェックしてもらい無事合格です。

来週からはタイル工事と外部の左官工事が始まります。今年の梅雨入りはいつ頃なんでしょうか?雨が全く降らないのも困りますがほどほどでお願いしたいものです笑

CATEGORY : 現場の様子COMMENTS : (0)TRACKBACKS : (0)

2018.5.14
ヒュッゲなじかん vol.14 スモーブロー・ランチ

こんにちは、 余吾です。
今日は昨日に打って変わって暑い一日となりましたが、
皆さまいかがお過ごしでしょうか。このところの
気温のばらつきで体調を崩されませんようどうかお元気でお過ごし下さい。

さて、先週末の土曜日に
毎年この季節のヨゴホームズ恒例イベントとなっています
『 ヒュッゲなじかん vol.14      スモーブロー・ランチ 』を開催しました。
 クライアント様や知人・友人にご参加頂き、わいわいと美味しく楽しい
ヒュッゲなじかんを皆さまとご一緒させて頂きました。

デンマークのレストランでいただくスモーブローは美しくつくられた状態で
好きなトッピングのものを選ぶと運ばれてきますし、テイクアウトもそうですが
ヨゴホームズではお好きな具材をお好きに組み合わせながらトッピングし、
日本の手巻き寿司感覚で召し上がって頂いています。

今回も、皆さん何度もおかわりをしていただき、
もうおなかパンパン! になるまでお召し上がり下さいました。
私たちもご一緒させて頂きながら、色々楽しいおしゃべりに花を咲かせたり
クライアントさま同士でおうち自慢をされていらっしゃったり(笑)、
デンマークの心豊かな暮らし方のアイデアを何か感じ取って頂けたのでは
ないかと、私たちも大満足なじかんとなりました。

幸いなことに土曜日はとっても美しい五月晴れに恵まれ、
中だけでなくテラス席にもお座り頂き、新緑や鳥のさえずりを聞きながら
お過ごし頂けて本当に良かったです。

ご参加下さいました皆さま、本当にありがとうございました。
今後もこういったヨゴホームズらしいイベントを企画して参りますので
また、是非ご参加頂ければと願っています。

CATEGORY : ヒュッゲなじかんCOMMENTS : (0)TRACKBACKS : (0)
page 1 of 11