デンマーク住宅へのこだわり

コンセプト

コンセプト

快適な室内環境、それは上質な空気を設計すること。

玄関へ一歩足を踏み入れた瞬間ふわあ〜っとした心地よい空気を感じたとヨゴホームズへお越し頂いた多くの方がおっしゃって下さいます。人間はとても敏感です。温度や湿度、音や色彩や臭いまで一瞬に感じ取ることができるのです。

私たちはその快適な室内環境こそが何よりも大切だと考えます。その為に家全体をしっかりと断熱し気密性・遮音性に優れた木製サッシ、そして温水を利用したクリーンで安全な輻射熱暖房を標準としています。又、壁や床の仕上げは呼吸する自然素材を多く使用し自然オイルや石鹸で仕上げ、色はひかえめに白と木と土の色をベースに落ち着いた空間となるよう心がけます。それらのバランスが良い家は何とも言えない不思議な『上質な空気』を感じて頂けることでしょう。私たちはその極上の空気を設計させて頂くことが健康に配慮した快適な家づくりであると考えているのです。

時と共に味わい深くなる本物の家

デンマークでは200年以上前に建てられた住宅が今も尚美しく現代に受け継がれています。又、少なくなりましたが日本でも素晴らしい古民家を目にすることがあります。どちらにも共通して言えることは本物であるということです。本物は時と共に美しく味わい深く変化します。私たちは住宅に使用するあらゆる素材を吟味しできるだけ自然素材にこだわり経年変化を楽しんで頂ける家づくりを心がけます。

多種多様な新製品が出ては消えてゆく今の時代、私たちは何が大切かをよく見極め長い目で見て確かなものだけを取り入れたいのです。そして昔の日本人がそうであったように本当に良いものを長く大切に使うという精神を家づくりの基本とし取り組んでいきたいと思っています。又、長い時間に耐えうるシンプルで飽きのこないデザインであることを優先し、余計なデザインをし過ぎないということを常に考えます。時代に左右されない北欧家具のような家づくりができれば最高です。

地球環境への配慮

一般家庭から出るCO2の半分以上は冷暖房によるものだというデータがあります。私たちがCO2削減に向けて家づくりの中でできることはたくさんありますが、まずは家の気密・断熱性を確実に高める、すなわちパッシブハウスにしていくことが重要です。暑さ寒さに影響されにくい魔法瓶のような住宅は冷暖房のランニングコストを大幅に削減し、結果CO2の削減にも大きく貢献できるのです。又地球温暖化が懸念されている昨今遮熱を考えることも大切です。プラン段階から建物の向きや窓のとり方、軒の出をしっかり考え、屋根等の遮熱工事にも取り組んでいます。そしてオーニングの利用や南に落葉樹を植えるなど美しく遮熱する方法などもご提案いたします。耐久性の良い材料やできるだけ自然に返る素材、リサイクル可能な材料を使用すること、そして緑化を進めることも大切なことです。何よりも家を美しく長持ちさせる、これが一番のエコだと確信しています。

最近北欧を始めヨーロッパの国々ではゼロエネルギー住宅やプラスエネルギーハウスの研究が進んでいます。ヨゴホームズはその先進国であるデンマークをお手本にもっともっと環境に優しい家づくりに取り組んでいきたいと思っています。

トータルプランニング

ヨゴホームズは家を建てさせて頂くことだけが目的ではありません。家づくりを通してもっと快適でもっと楽しい日々の暮らしをご提案させて頂きたいのです。北欧の人々はそれこそが一番大切であると考えます。心豊かな暮らしは何より人を幸せにしてくれることでしょう。

私たちはデンマークをはじめとする北欧の家具やライティングプラン、インテリア小物やキッチンアイテムなどを独自のルートでご提案させて頂いています。又、家とのバランスを考えたガレージやガーデニング・外構プラン、上質な睡眠計画やオーディオプランなど、ご要望に応じて皆さまの心豊かなヒュッゲな暮らしのお手伝いをさせて頂きます。お気軽に何なりとご相談ください。

そのひとつとして、2011年からデンマーク・SKAGERAK(スケアラック)の日本代理店としてショップ(実店舗・オンラインショップ)をスタートし、美しい暮らしのお手伝いをさせて頂くほか、モデルハウスで様々なワークショップやイベント 『 ヒュッゲなじかん 』 を定期開催させて頂き暮らしのヒントを発信し続けています。

ページ上部へ