BLOG ヨゴホームズブログ

ヨゴホームズブログblog

2018.4.18
M様邸-基礎工事-

こんにちは、香川です。

M様邸の工事が着々と進んでおります。
お天気に恵まれ今週末には基礎工事が完了する予定です。

配筋検査も問題なく合格しました。
今回は基礎コンクリートの中を通る配管が多かったのですが、予定通り完了しました。

 

今日はバスルームの型枠を組んでいます。今週末にはコンクリート打設して養生します。

 

今月末には上棟予定なので、お天気が続いてくれることを祈ってます。

 

CATEGORY : 現場の様子COMMENTS : (0)TRACKBACKS : (0)

2018.4.1
M様邸 -着工-

こんにちは、香川です。

今週末は天気も良くお花見にいかれた方も多かったのではないでしょうか?
今年は雨が降らずきれいな桜を十分に楽しむことができました。

さて、そんな桜花爛漫のもとでM様邸の工事が始まりました。

 

お天気に恵まれ遣り方・掘り方と順調に進んでおります。

 

神様に工事の安全を祈願して、鎮物を埋めさせていただきました。

これから8月中旬頃のお引渡しまで工事が進んでいきますが
M様にご満足していただけるようにがんばります!

CATEGORY : 現場の様子COMMENTS : (0)TRACKBACKS : (0)

2018.3.29
『 スキップフロアの家 』 完成見学会を開催しました。

おはようございます。 余吾です。

いつの間にか夏にワープしてしまったかのような今日この頃、
外は夜間まだ寒いので朝30分だけ床暖房を入れているモデルハウス。
表に出ると桜は満開、車に乗るとエアコンを入れなければ暑くて暑くて・・・、
なんだか何を着たらいいのかわからなくなる 奇妙なお天気ですね。。

さて、少しご報告が遅れてしまいましたが、
先週土曜・日曜の2日間、松山市南梅本町で完成した住宅をお借りして
完成見学会を開催させて頂きました。
両日とも終日ご予約を頂き満員御礼での嬉しい見学会となりました。
大切なお住まいを見学会にこころよくお貸し下さったNさま、また
年度末のお忙しい時期にご参加下さった皆さま、ありがとうございました。

今回のお住まいは ヨゴホームズでもこれまで実例が少ないスキップフロア。

ここはお子さまたちが遊ぶためのお部屋、
1階リビングと2階の間にある空間にそういうスペースをとられたい、
というご要望にお応えして フラットな土地に初めてスキップフロアの
お住まいをプランニングさせて頂きました。

下階は高さを確保しにくいので外部からの収納と自転車置き場を配置し、
無駄なく便利にすっきり有効利用することができました!

広々としたリビングダイニング(21帖)の南にはテラス(タイル)が広がります。
実は外構工事もたくさんお請けしていたのですが、残念ながら見学会に間に合わず
駐車場や板塀工事、裏口のエントランス、植栽工事などはまだ工事が続行中です。

全工事が終了しましてから、外観なども紹介させて頂きたいと考えています。

玄関ホールにご家族のウォークインクローゼットをはじめ、
各所に必要な収納をしっかり確保しましたので、きっと片付けやすく
奥さまの家事時間を短縮することにつながることと期待しています。

キッチンの隣には小さいけれど機能的な奥さまの仕事部屋を確保しました。
ここの左側に大容量のパントリー(回遊動線)が続きます。
お料理しながら仕事を片付けたり、お茶でも頂きながら今夜の献立を考えたり
時には大切な方へお便りを綴ったり、本を読んだり、もの思いにふけったり・・・、
きっとこの場所が奥さまの大切なお城になるような気がしています。

リビングの隣にはすっきり和室を設けました。
現在建築中のクライアントMさまのお祖母さまから頂いた花桃があまりに
きれいでちょうど見頃を迎えていたので、この場所に連れてきました。(笑)

案の定、美しく花開かせ完成見学会を明るく彩ってくれました。
Mさま、お祖母さま、ありがとうございました。

今回のお住まいは延べ床面積53.2坪と広々とした間取りとなっています。
ここは2階に設けた落ち着きのインナーバルコニー、
ちょっとお茶をしたり、ビアガーデンしたりとお洗濯を干す以外にも
色々重宝して頂けそうな多目的空間です。

これから外構工事を進めると共に写真も整理し、実績紹介ページで
ご紹介できるようになりましたら、またご案内させて頂きますので
今しばらくお待ちください。

皆さま、季節の変わり目そして不安定な気候が続いています。
くれぐれも体調を崩されませんようご自愛頂きながらお元気でお過ごし下さい。

CATEGORY : 完成見学会COMMENTS : (0)TRACKBACKS : (0)

2018.3.17
模型!

あちらこちらにピンクや黄色、白い花が咲きはじめ、
日々、山々が春色に染まりゆく様を見るのが楽しみな季節になりました。
こんにちは。井村です。

先日のコト。
吹抜けのあるリビングの壁から斜め天井にかけて
杉板を貼られるご予定のSさまと、
現地で実際に空間をみながらお打合せをさせて頂きました。

事前に棟梁や香川とも相談し、
より板張りが映えるように細かなところも納まりを話し合い
Sさまにもご意見をお伺いし、
あえて節のある杉板を縦に、当初の予定より広い範囲に
張らせて頂くことをご決定いただきました。
Sさまありがとうございます!仕上がりが楽しみです。

前の週、奥様が現地を見られた際、気にされていた階段下収納も、
どこまで利用されるか一緒に見て頂きました。
お家の中央に配された廻り階段の下は
すべてパントリー収納として利用する計画!羨ましい限りです。。。
通常は斜め天井にして、クロスで仕上げることが多いのですが、
今回はより広く高く使えるようにタモ材の階段裏や金物も現しで納めることに決定。

なんと、ご主人さまが奥様に事前にご説明下さるために
お家で模型を作ってお話し頂いていたとの事!!
模型を現地にもご持参頂いていたので、パチリ


上から見たところ


収納扉を開けた様子。(まさにこのとおりでした!)


実際の階段と一緒に。こちらもそのままですよね!!

住宅模型でも、階段まで作られているものは
あまり見たことがないように思います。
とても良くわかります。すごいですね(^^)

模型とお話しに気を取られて、他の写真を撮り忘れてしまいましたが、
着々と内部工事も進み、壁のボードが貼られると
お部屋の雰囲気も随分わかりやすくなってきました。

Sさま、引き続きカーテンや外構工事のお打合せも宜しくお願い致します。

CATEGORY : 現場の様子COMMENTS : (0)TRACKBACKS : (0)

2018.3.11
M様邸 -地鎮祭-

こんばんは、香川です。

M様邸の地鎮祭に参加させていただきました。

前日までは雨が降っていたので当日の天気を心配していたのですが
雲一つない青空のもと地鎮祭をすることができました!

豪華なお供え物の準備も整い神様も大喜びして下さっていることでしょう。

M様ご夫妻ご一緒に鍬入れをしていただきました。

 

 

M様ご夫妻やご家族に工事の無事を御祈願していただきました。
あとはヨゴホームズ一同、M様に満足していただくために精一杯
工事をさせていただきます。

快晴とはいえ風が強く寒い中、M様やご家族の方ありがとうございました。
安全第一で無事にお引渡しできるようがんばりますのでよろしくお願いいたします!

 

 

 

CATEGORY : 現場の様子COMMENTS : (0)TRACKBACKS : (0)

2018.2.26
鶴見先生の M-cafe @yogohomes

こんばんは、 余吾です。

今日はとてもあたたかな一日でしたね。
松山では『 お椿さん 』も終わり、急に春のような陽気となりました。
庭の木々をよ~く見るとちっちゃな蕾がふくらみかけていて、
何だかワクワクしてきますね。。

 

さて、 ヨゴホームズ 白水台モデルハウスでは鶴見恵子先生による
M-cafe 読書会が開催され、今日も素敵な女性たちにご参加いただき、
それぞれに実りある時間を過ごされたご様子でしたよ。

残念ながら私は参加できず、2階のオフィスで仕事をしていましたが、
時おり聞こえてくる皆さんの楽しそうな笑い声に癒されながら、
そしてもらい笑いしながら・・・、図面を描いていました。(笑)

このM-cafe 読書会は今日で4回目ということでしたが、
次回5回目もまたヨゴホームズで開催されることになっていますので
ご興味がございましたらお気軽にご参加くださいませ。
1回だけのご参加でも大丈夫だそうですよ。

読書会の内容は、
「しなやかに生きる心の片づけ」 渡邉奈都子著 を
8つに分かれているパート ひとつずつ皆さんで読みあっていく読書会で、
参加される皆さんの、それぞれに抱えていることがらについて
ひとりではうまく乗り越えられないことも
話している中から自然と心の片づけが進んでいって
解決の方向を向いて行ってしまうという
なんとも、不思議な、頼もしい読書会になっています。  とのこと。

先生お手製の『 つるちゃんクッキー 』 をご馳走になりました。
その時だけはちゃっかり参加させて頂き、美味しく頂きました。(笑)

鶴見先生 はライフオーガナイザーとして、またマクロビオティックの講師、
そして棚田の保全や森を守る活動など、精力的にご活躍されています。
ヨゴホームズでライフオーガナイズ講座を開催して頂くようになって
もうずいぶんになりますが、先生のオーラに素敵な女性たちがどんどん
集まってきているように思います。

次回は4月16日(月)10:00 からを予定しているそうです。
ご興味がございましたら是非お気軽にお知らせ下さい。 

CATEGORY : ライフオーガナイズ 未分類COMMENTS : (0)TRACKBACKS : (0)

2018.2.20
納得し悩み楽しみながらの家づくり

こんにちは。 余吾です。
 もう春になったの?と思えるようなポカポカ陽気の今日ですが、
皆さまいかがお過ごしでしょうか。
 朝から2階にあるオフィスには天窓から差し込む陽射しがここちよくて
とっても幸せな気持ちで仕事をスタートできました。

さて、ヨゴホームズの家づくりはクライアント様お一人おひとりに
ご納得を頂きながら丁寧に進めていくこと、そして打合せ自体を心から
楽しんで頂けるようそれを一番に心がけています。

人生で一番大きな買い物であるばかりか、これから先の長い人生を包み込んで
くれる器であり、ご家族の核となり心のよりどころとなる住まいですから、
自分たちらしく暮らせる快適なものであってほしいと心から願います。

家づくりはつくっていく段階も楽しいものです。
夢をカタチにする作業、クリエイティブなことってそれはそれは楽しい!
一方で不安やプレッシャーなども当然あると思いますが、
それを吹き飛ばすくらいの楽しい家づくりを経験して頂きたいのです。

来月着工させて頂けることになっている松山市Mさまとの打合せも回を重ね、
先週末で全ての仕様をお決め頂くことができました。
いつも一緒にモデルハウスへ来てくれる もうすぐ1歳半になるRくんは
打合せの度みるみる成長し、勝手知ったるモデルハウスとなりまして
やってくるなり、打合せテーブルの傍につくった即席キッズスペースで
一人ブロックで遊び始めてくれました。(笑)

またある時はソファに座り、デンマーク ホプティミストをびよ~んと
引っ張ったりしながらとってもご機嫌さん!
いつも裸足でニコニコしながらよく遊んでくれるお蔭で、打ち合わせは
すこぶる順調に進めていくことができましたよ。
差し込む陽射しに包まれたRくんの後ろ姿に心癒されながら・・・。
 

 この日は内外装の仕上げをメインに打ち合わせをさせて頂きました。
タイル張りバスルーム(床暖房)のタイルやキッチン、ラヴァトリー、
トイレ等も床のタイルと合わせてああでもないこうでもないと・・・、
ご夫妻で悩みながら話し合いながら一つに絞り込んで頂きました。

そして、ヨゴホームズがデンマークとドイツから輸入している
ポストは皆さまにお好きなものをお選び頂きプレゼントさせて頂くことに
していますが、それもなかなか一つに絞り込むのは難しいほど どれも素敵!
お互いの意見を話し合い悩んだ末ドイツAlbert 社のブラックをお選び頂きました。

この打ち合わせの帰り際に、
「もう、ここでの打ち合わせは終わりなんですか・・・?」 と奥さまが
少々さびしげにおっしゃって下さいました。
Mさまご夫妻、そしてRくんも打合せを心から楽しんで下さっていることを知り、
とても嬉しくなりました。

さて、いよいよこれから確認申請を進め、構造図を準備し、春の訪れとともに
工事もスタートさせて頂きます。
これからは実際の工事中をどうか楽しまれながら8月の完成をお待ち下さい。
引き続き、どうぞ宜しくお願いします。

CATEGORY : クライアントさまCOMMENTS : (0)TRACKBACKS : (0)

2018.2.2
いよいよ、リノベーション工事がスタートです。

こんにちは、 余吾です。
毎日本当に寒い日が続いています。
風邪やインフルエンザも大変流行っているようです。
皆さま、くれぐれもお気をつけ下さいませね。

さて、そんな中
松山市内で約50坪の大規模リノベーション工事がスタートしました。

手作業での解体工事がようやく終わり、
昨日から各設備業者さんや大工さんに入ってもらい工事が進み始めました。

今回リノベーションされる部分は全て断熱改修工事もさせて頂きます。
35年ほど前に建てられた建物にはほとんど断熱材が使われていなくて
それは寒い冬をお過ごしだったことと思います。
本工事で壁・床・天井と全て断熱材を充填し、デンマークから取り寄せた
木製サッシ(アルミクラッド)や木製ドアなど気密・断熱性に優れた
建具に全て入れ替えることになっています。

また、キッチンを中心にしたとても広々感のあるシンプルなインテリアを
予定していまして、同じくデンマークから取り寄せたSONDERBORG 社
(ソネボー社)の美しいキッチンをセットさせて頂く予定です。

2階、3階とも床暖房としますので、来年の冬からはとってもあたたかで
快適にお過ごし頂けるものと、私たちもクライアントSさまの笑顔を
楽しみに、これから工事を頑張らせて頂きます。

完成は4月下旬を予定しています。
Sさま、どうか楽しみにしてお待ち下さい。

CATEGORY : 現場の様子COMMENTS : (0)TRACKBACKS : (0)

2018.2.1
雪景色の中にあっても安定した上質な室内環境

こんにちは、 余吾です。
このところ寒い日がずっと続いていますが如何お過ごしでしょうか。

めずらしくここ松山でも今朝は辺り一面雪景色の朝を迎えました。
この冬初めての積雪、ちょっと嬉しい気もします。。(笑)

さて、これは白水台モデルハウスのリビングからガラス越しに見た外の景色、
うっすらと芝の上に雪が積もり、実は今もちらちら降り続いています。
松山の中でも山の方にある白水台は松山中心地よりもいつも2~3℃気温が低いの
ですが、 スタッフ井村によると今朝平地は雪も積もっていなかったのだとか。。

今の外気温は4℃ちょっと、(午前11時くらい現在)

毎日このカエルちゃんが外の温度を教えてくれます。
これがないと家中どこに居ても快適なあたたかさをキープしている家では、
外がどれくらい寒いかが全くわかりません。
なので、デンマークのお家には必ず外の温度を知るための
こういう温度計がどのお宅にも取り付けられているんですよ! 
もちろん我が家でも27年前の建築当初から使ってます。

この窓はダイニングの北側にあり、家中で一番厳しい場所ということになります。
この場所にカエルちゃんの外気温と、ガラスの内側に丸い温度計を取り付けていて
ガラスの断熱効果を数値で確認しています。

外が4℃で雪が降っていても、ガラスの内側の温度は快適な21℃、
高断熱ガラスの威力をおわかり頂けたのではないでしょうか。
そして、建物の中心の壁に掛けている温・湿度計を見ると、ここでも21℃でした。

ということは・・・、
部屋の北側の窓の内側と部屋の中心の壁の温度は全く同じということ、
窓ガラスで結露することがないということがおわかり頂けたのではないでしょうか。
もちろん、サッシの枠もしっかりした木製ですので枠でも結露はありません。

結露のない家は建物が腐ったり虫がついたりしにくく長持ちします。
そればかりかカビやダニなどから人やペットを守り、
一年を通して快適な住空間をキープしてくれるのは嬉しいですよね。

実はそれだけではないんです。
ヒートショックという言葉をご存知でしょうか。
高齢者の方が寒い日にお風呂場やトイレで倒れてしまわれるということを
この季節よく耳にしますが、一般的な局所暖房だといつもいる部屋は
色々暖房して暖かくできますが、一歩廊下に出たりお風呂やトイレにいくと
もう信じられない程寒いということでこの温度差が身体に大変悪い影響を
与えてしまうということは既に医学的にも立証済みです。

そればかりは夏には家の中で熱中症でお亡くなりになる方も多くいて、
住宅の性能が人の健康に大きく関係することは数年前から研究が進んでします。
あるデータによると日本では交通事故で亡くなる人数よりも
家の中で亡くなる人数の方が多いということ、本当に信じられないことです。

ヨゴホームズモデルハウスでは、現在朝2時間半と夜1時間暖房しています。
なので、今の時間帯は暖房は点けていません。
それでも、壁や開口部の気密・断熱性が良いのでこのように室温が安定して
一日中快適な住空間をつくりだしてくれているんです。
もちろんバスルームもトイレも暖房しています。(洗い場は床暖房)

実は、こういう寒い季節に住宅の性能がよくおわかり頂けると思います。
どこも気密・断熱性が良いとうたっていますが体感的にご納得できるかが重要、
そして、いくら快適であってもどんどんエネルギーを使わなければ
ならないのであれば、もったいなくて段々使えなくなってしまいますよね。
ランニングコストは驚くほど安く、それでも家中どこにいても快適温度であれば
冬でも身軽になり大好きな季節になること間違いありません。

是非、この季節に一度白水台モデルハウスへ遊びにいらっしゃいませんか。
美味しいデンマーク紅茶などをご用意してお待ちしています。
週末にお越し頂ける方はご一報頂けると助かります。(定休日:水曜)

CATEGORY : 未分類COMMENTS : (0)TRACKBACKS : (0)

2018.1.29
現地お打合せ

 

毎日寒い日が続き、インフルエンザも警報が出ているようですが、
皆さまお変わりないでしょうか?
こんにちは。井村です。

昨日、松山市内で上棟させて頂いたS様と現地でお打合せをさせて頂きました。
当初からスカーゲンタイプをご要望頂き、
2階部分は大屋根の小屋裏利用のスタイルです。
北側隣家への採光の配慮もされてのこと。
低い位置に設けられた天窓から効率よく光を取り込み、
風の流れをつくり、お隣の窓とも視線を外しやすく、
立地にもよりますが、空が眺められるメリットもあります。

 


リビングの吹抜けには杉板を貼らせて頂く予定です。今から楽しみ!!
今日は今まで図面を見ながらお打合せ頂いたコンセントや照明・スイッチなど
実際の空間でひとつひとつご確認して頂きました。

 


ダイニングにはLE KLINTのペンダントライトをお選び頂きました。
少しでもイメージできるように、型紙を作って吊るしてみました。
(型紙はへにょっとなっておりますが、きれいな楕円のタイプです。)
テーブルのサイズや配置もシュミレーションし、それに合わせて配線位置を決定!

 


Sさま、寒い中ありがとうございました。

これから、床暖房や断熱材を施工し、
外部をアルミクラッドで被覆した木製サッシが付いていきます。楽しみにお待ちください!

 

 

CATEGORY : 現場の様子COMMENTS : (0)TRACKBACKS : (0)

2018.1.18
今年初 ライフオーガナイズ講座 @ヨゴホームズ

こんばんは、 余吾です。
新年気分もそろそろ抜けかけてきた今日この頃ですが、
皆さま、日常の生活ペースにすっかり戻られましたでしょうか。
気分は戻りましたがお腹の方がまだ戻ってくれない私です。。(笑)

さて、今日は今年初めてとなる『 ライフオーガナイズ講座 』が
ヨゴホームズ 白水台モデルハウスで開催されました。
講師はもちろんこの方、鶴見恵子先生です。 サイトはコチラから!

今日はこれまでで初めての『 利き脳片づけ®収納術講座 』というもの、
とても興味深いと思われた方も多いのではないでしょうか。
よりその方に合ったお片付け方法を知ることで、ストレスなく快適に
日々の暮らしを楽しめるようになるのですね。

今日はお二人の素敵な女性にご参加頂くことになりましたが、
実は、偶然お二人ともヨゴホームズのクライアント様だったので
朝夕1時間ずつの暖房でどの部屋も室温が21℃に保てるとか、
暖房パネルのバルブのメモリはどうしているとか、家の中が暖かくて快適とか・・・、
講座の前に色々住まいについてのおしゃべりに花が咲きました。(笑)

鶴見先生からもお二人ともとっても素敵な家にお住まいなので、
より快適な日々をおくるためにも今日学んで頂くことを日々の暮らしに
取り入れて頂きたいとお話を頂きました。

先生、Kさん、Mさん、
今日はお忙しい中を本当にありがとうございました。
とっても楽しかったとのお言葉をいただき私も嬉しくなりました。
これからの暮らしが より素敵に輝きを増しますように ♡

いつも想うこと、まずは自分を知ることが大切なんですね。。
みんな一緒でなくていい、自分らしく生きることが何よりのしあわせ!
ライフオーガナイズの根本にあるこの考えが人生を楽しい方向へと
いざなってくれるのだと感じています。
ヨゴホームズがずっと大切にしているデンマーク語の『 ヒュッゲ 』と
どこか通ずる部分もあり、私自身もっと学ばせて頂き、
これからずっと暮らしの中に生かしていければと思っています。

また、次回の講座予定が決まりましたら
イベント情報やfacebook などでお知らせしますので、
ご興味がございましたら是非お気軽にご参加下さいますよう、
皆さまのご参加を心よりお待ちしています。

CATEGORY : ライフオーガナイズCOMMENTS : (0)TRACKBACKS : (0)

2018.1.1
新年、おめでとうございます。

新年 明けましておめでとうございます。
皆さま、健やかで穏やかなお正月をお迎えのことと
お喜び申し上げます。

昨年も素晴らしいご縁に恵まれ、
ヨゴホームズらしい家づくりをさせて頂くことが
できましたことを心よりお礼申し上げます。
ありがとうございます。

ヨゴホームズは長年北欧デンマークに学び、
快適で省エネルギーな超寿命住宅を追求し続けて
参りました。

そのひとつのカタチとして、
昨年はじめてデンマーク レンガで仕上げた超高気密
高断熱な住宅を完成させて頂くことができました。

時間と共により美しく愛され続ける
サステナブルハウスをもっともっと追求していくと共に
より多くの方々へ心豊かな暮らしをお届けできるよう、
仲間と一緒に頑張りますので、
本年もどうぞ宜しくお願いします。

CATEGORY : 季節のたよりCOMMENTS : (0)TRACKBACKS : (0)

2017.12.31
今年もお世話になりありがとうございました。

こんにちは、 余吾です。

今年もとうとう最後の日を迎えました。
この一年、大変お世話になりありがとうございました。

皆さまにとってどんな一年でしたでしょうか。

ヨゴホームズにとって2017年はチャレンジの一年となりました。
念願だったデンマークレンガの家を建てさせて頂くことができ大変幸せでした。
また新たなスタッフを迎えより充実した仕事ができる体制となり、
皆さまにより良い家づくりのお手伝いをさせて頂けるものと喜んでいます。

 

来年も大好きなこの仕事を仲間と一緒に精一杯頑張って参りますので、
どうぞ宜しくお願いします。

皆さまにとって来たる2018年が素晴らしい年でありますよう、
遠くアメリカからお祈りしています。

CATEGORY : 季節のたよりCOMMENTS : (0)TRACKBACKS : (0)

2017.12.26
はじめまして

はじめまして。
今年の7月に入社しました、井村と申します。

お蔭様で入社早々、忙しくさせて頂いており、
あっという間に半年!!   経ってしまい、  遅ればせながらのブログデビューとなりました。

ヨゴホームズと巡り合ったのは20年ほど前でしょうか?
そのころと変わらない高気密高断熱で快適なお家を、
今は職場として体感させていただいています。

朝、会社に来たらすでに暖かい。。。とても幸せなことなのだと実感している日々です。

北欧には幸せを運ぶ豚がいるそうです。
         ↓ 彼(彼女)?もそうです。

皆さまのところにも幸せな年がやってきますように!!
来年も宜しくお願い申し上げます。

CATEGORY : 未分類COMMENTS : (0)TRACKBACKS : (0)

2017.12.19
ヨゴホームズ 年末年始のお知らせ

2017年の年の暮れ、皆さま如何お過ごしでしょうか。
何かと慌ただしい季節ですが、くれぐれもご自愛頂きまして、
どうかお元気でお過ごし頂きますように ♡

さて、少し早いですがヨゴホームズ年末年始のお休みについて
お知らせをさせて頂きます。

12月27日(水) ~ 1月3日(水) までお休みを頂戴します。
2018年1月4日(木)より平常通り営業させて頂きますので、
ご不便をおかけしますが、どうぞ宜しくお願い致します。

CATEGORY : お知らせCOMMENTS : (0)TRACKBACKS : (0)

2017.12.17
N様邸-上棟式-

こんばんは、香川です。

本日、N様邸の上棟式に参加させていただきました。

大工の棟梁に祝詞を上げてもらい、N様のご家族と工事の無事を祈願させてもらいました。

お昼はN様がご用意して下さったお昼ご飯をいただきました。
とても豪華なお昼をご用意してくださり、楽しい雰囲気の中昼食ををいただくことができました。

 

昼食の後はお餅まきに参加させていただきました。近所の皆さまにもご参加いただき
大変楽しい時間になりました。

お天気も良い中で無事上棟式を終えることができました。
まだ完成までは長い道のりですが、怪我や事故の無いようにN様にご満足していただける
家造りを進めていきます。

N様、本日はおめでとうございました。引き続きよろしくお願い致します。

 

 

CATEGORY : 現場の様子COMMENTS : (0)TRACKBACKS : (0)

2017.12.10
S様邸-地鎮祭-

こんにちは、香川です。

今日は昼からあいにくの天気でしたがS様邸の地鎮祭に参加させていただきました。
僕が雨男なので、S様にご迷惑をおかけして申し訳ない気持ちです。

 

 

 

S様ご夫妻に鍬入れをしていただきました。
あいにくの天気でしたが素晴らしい地鎮祭になったと思います。

S様、本日はありがとうございました。

今後ともよろしくお願いいたします。

CATEGORY : 現場の様子COMMENTS : (0)TRACKBACKS : (0)

2017.11.30
N様邸-建て方-

おはようございます。香川です。

 

N様邸の建て方工事がスタートしました。

初日は快晴で順調に工事を進めることができました。

建て方初日の朝は独特の空気感があります。

 

記念すべき一枚目のパネルです。

昨日はあいにくの雨で工事が中断したりと思ったようには進みませんでした。

雨ばかりはどうしようもないですね・・・

今日からは天気も持ち直しそうですのでがんばって遅れを取り戻したいとおもいます!

 

 

 

 

 

 

 

CATEGORY : 現場の様子COMMENTS : (0)TRACKBACKS : (0)

2017.11.28
完成見学会とお引渡しを終えて・・・。

こんばんは、 余吾です。
今日は少し暖かい松山でしたが、いかがお過ごしでしたか。
 

さて、先週末の土日に松山市内で完成見学会を開催させて頂きました。
クライアント I さまのご厚意で、この寒い季節にヨゴホームズならではの
高性能ゆえの快適で経済的なサステナブルハウスをご体感頂くことができ
大変嬉しく思っております。 I さま、本当にありがとうございました。
また、両日とも終日満員御礼のご参加を頂きありがとうございました。

今回のお住まいは3世帯同居ということで、とっても仲良しなご家族が
それぞれのプライバシーを守りながらもちょうど良い距離感で暮らして頂けるよう
また各々と共通の収納場所や動線などにも心がけ、プランさせて頂きました。

住み慣れたこの場所に建て替えをご希望の I さまご家族、
坂の途中にある44坪の土地に4LDK 35.2坪のお住まいを計画させて頂く中で
車は3台並列で停められるよう、またお庭やテラス・バルコニーも確保しながら
3方住宅に囲まれた場所でもしっかりと自然光が入るよう工夫しました。


それでも、両サイドのお宅の庭部分を狙ってうまく窓を配置し、
風の通りや解放感が感じられるよう、四季折々の山の景色も眺められるよう、
細心の注意をもってプランニングを進めました。 


 
このカエルちゃんは窓ガラスの外に取付けています。
この日の外気温はご覧の通り 13℃ と結構寒く感じられる曇り空でしたが、
深夜電力の間にゆる~く暖房を入れさせて頂き、朝7時には暖房は切ったまま
既に8時間以上が過ぎていても 室内は快適温度 21℃をずっとキープ、
クライアントさまをはじめ、お越し頂いた皆さまから驚きのお言葉を
たくさんいただき、私たちも大変嬉しい気持ちになりました。

私どもヨゴホームズが日本の代理店をさせていただいている
SKAGERAK (スケアラック)をたくさんご採用頂きました I さま邸ですが、
ミニワードローブとホールディングシートのあるこのエントランスホールも
土間からしっかり床暖房を施していますので、高性能な木製玄関ドアを
開けるなり快適空間が広がります。

お客さまはここでコートを掛けられ、お帰りの際にはゆっくり腰をおろして
ブーツを履かれていらっしゃいました。



まだまだ、お伝えしたいことはたくさんありますが、
これから写真を整理しホームページの実績紹介ページでご紹介させて頂く時まで
しばしお預けとさせて頂きます。

また、今日は I さまご家族へお引渡しをさせて頂くことができ、
 喜んで頂けてホッとひと安心したと同時に、少し寂しい想いもありますが
これから長いおつきあいのスタートの日ですからやっぱり嬉しい一日となりました。
I さま、ヨゴホームズにお任せ下さり本当に本当にありがとうござました。
美味しいプレゼントはみんなで喜びをかみしめながらいただきます。

窓の下に取付けさせて頂いたプランターボックスには、早速きれいに咲いた
アリッサムが飾られ、蜂蜜のような甘い香りが心地いい窓辺になっていました。
これから、ガーデニングなども楽しみながら心豊かでヒュッゲな暮らしを
続けていって頂きたいと願っています。

CATEGORY : 見学会COMMENTS : (0)TRACKBACKS : (0)

2017.11.10
このご縁に心から感謝 ♡

おはようございます。 余吾です。
今日も秋晴れの美しい朝が広がっている松山です。

さて、このところ以前家づくりをお手伝いさせて頂いた
クライアントさまから様々なお話を頂くことが多くなってきました。
システムバスの交換や外装の塗り替え、メンテナンスについてのご相談など、
本当に嬉しくありがたいことと喜んでおります。

私がこの仕事に就いたのは33年ほど前のこと、
お手伝いさせて頂いたお住まいももう数えきれないほどになりました。
勤務時代のクライアント様のお住まいは古いもので33年ということになり、
そろそろ手を入れなければいけない時期に来ています。

でも、古くなったから壊そうというお話はまだ1軒も耳に入って来ていません。
また手を入れてメンテナンスをして長く住み続けていく、そんな家づくりを
お手伝いさせて頂けたことに誇りを感じながら、
これからも持続可能な家づくりを一生懸命頑張ってお手伝いさせて頂こうと
気持ちを新たにしているところです。

今も松山市北条で外装と外構工事のやり替え、そして家の中で気になる部分の
補修などをさせて頂いており、もうすぐ完了予定です。

また、20年近く前に設計させて頂いた松山市のKさまのお宅でも
キッチンのプチリフォームをお手伝いさせて頂きました。
まだまだ使えるキッチンでしたが、ご家族の使い勝手に合わせて
この度思い切ってキッチンを入れ替えされることになりました。

タイルは残しガスクッカーもまだ使えるので新しいキッチンにビルトインしました。
納期の早い国産キッチンをお選び頂き、あっという間にきれいになりました!

これまで長く頑張って来てくれた20年選手のドイツキッチンです。
大変ご苦労さまでした。ありがとうございます♡
当時はワークトップの高さをどうしても80cmにされたいとのご要望から
食器洗機が組み込めなかったのですが、この大きな置き型食洗機が
カウンターを占領し、とても使いずらいものとなっていました。

今になると、身長は以前より低くなっても逆に腰を曲げてキッチンに立つことが
辛くなったとのこと、こういう生のお声をこれからの家づくりに生かしていきたいと
思いました。

ヨゴホームズでは家づくりの中で、
食器洗機を100%組み込んだキッチンプランを提案させて頂いています。
水の節約にもなり経済的できれいに洗ってくれる食器洗い機は家事時間を
短くし、手荒れからも守ってくれる優れものです。

ちょっと話はそれてしまいましたが、
Kさま、この度はお声掛け下さり本当にありがとうございました。
これからも末永くどうぞ宜しくお願い致します。

CATEGORY : クライアントさまCOMMENTS : (0)TRACKBACKS : (0)

2017.10.27
サステナブル先進国デンマークに学ぶ -5

こんばんは、 余吾です。
このところ寒かったかと思うとまた暖かくなったりというお天気が続きます。
 皆さま、体調を崩されませんよう どうかお元気でお過ごし頂きますように ♡
 
 
さて、今年初夏に訪れた北欧デンマークで色々見聞きして自分なりに感じたことを
ヨゴホームズのサイト〈ヨーロッパビュー〉でまとめさせて頂きましたが、
より多くの方にご覧頂ければとの想いでこうしてブログで紹介させて頂いています。

今日はその最後の日、デンマークの厳しい法律や基準は 持続可能であるかどうかが
大きなカギとなっているモノづくりについて、
SKAGERAK や fredericia 社のショールームを訪問した時の画像と一緒に
レポートさせていただきました。

スケアラックのモノづくりだって

ここは市内中心にあるラウンドタワー近くに移転したばかりの
Fredericia  (フレデリーシア)コペンハーゲン ショールーム のエントランス、
美しい幅広のダグラスが敷き詰められたフロアーに 天窓から降りそそぐ自然光が
何ともここちよい、羨ましいほど素敵なペントハウスのショールームです。

デンマークはデザインをとてもとても大切にしている国、
デザイン性が良くシンプルでタイムレスなモノは、時代が変わろうとも
ずっと人々に愛され受け継がれていくことをみんな知っているからです。
それもやっぱり持続可能ということ、例え安く手に入れたとしてもすぐに飽きて
捨てられるものは、そうとは言えないですよね。
 

ヨゴホームズが長く代理店をさせて頂いている
デンマーク SKAGERAK(スケアラック)も もちろんデザインにこだわっています。

昔、知人のデンマーク人から聞いた話があります。デザインには全て意味があると。
そういう目でモノを見たり使っていると色々なことが見えてきて楽しいもの、
余計な部分を省いた本当にシンプルで使いやすいものは、機能美に溢れています。
そんなものをたくさん世に送り出しているスケアラックと長く関わり続けて
いられることを誇りに思いながら 日本の皆さまへ紹介させて頂いています。

上質な素材を使い、シンプルなミニマルデザインにこだわったモノづくり。

2階にも家具などがたくさん展示されています。
右に見える白いドアのお部屋はキッチン、 古い一戸建ての建物をショールームとして
使っていますが、毎年訪れる度に インテリアや展示が変わっていて、
見るだけでも目の保養になり勉強になる素敵な場所です。

ずい分前から SKAGERAK カタログの中に FSC という文字がたくさん
出てきていることにお気づきでしょうか。
ご存知の方も多いと思いますが、ネットで調べまして少しわかりやすく
まとめさせて頂きましたので、ご興味があれば是非ご覧ください。

そのFSCという認証制度もまさしく持続可能に向けての世界的な取り組みのひとつ、
デンマークはいち早く国を挙げて取り組んでいます。
ヨゴホームズが取り扱わせて頂いている木製サッシやドア、キッチン、家具など、
多くのメーカーがFSC認定を受けたモノづくりをしています。

ヨゴホームズではそれらをお手本に 持続可能な家づくりを目標に掲げ、
流行りやアイデアいっぱいの設計を避け、飽きのこないタイムレスデザインを
心がけています。その上で自然素材をできるだけ多く使用しながら
住宅の基本性能を上げ、快適でお手入れのしやすい長い目で考えて経済的な
長寿命住宅を提案させて頂いています。

今回のテーマは SUSTAINABLE (サステナブル)、持続可能な社会にしていく為に
ひとりひとりがどう生きていけばよいのか、将来に向けて私たちに何ができるのか・・・、
そのヒントを探るためその先進国でもあるデンマークを訪れた私ですが、
様々な方から色々お話をお聞きしたりしていく内に、実はそれは考え方が逆だと
いうことに気づきました。

ひとりひとりが自分らしくここちよく安心して幸せに暮らしていくためには、
どうしても持続可能な社会、日本、世界でなければいけないのだな・・・と。
心豊かなデンマーク流ヒュッゲな暮らしを続けて行って頂くための
大切なお住まいをこれからも精一杯お手伝いさせて頂きたいと
心に誓って戻って参りました。

CATEGORY : デンマーク情報COMMENTS : (0)TRACKBACKS : (0)
page 3 of 612345...最後 »
NAVIGATION