BLOG ヨゴホームズブログ

ヨゴホームズブログblog

写真のじかん

2017.7.18
写真教室 38 今日で一旦お休みさせて頂きます。

こんにちは、 余吾です。

毎日蒸し暑い日が続きますが、皆さまお変わりございませんか。
梅雨明け宣言も もうろそろ発表される頃だと思いますが、
暑さに負けず体を労わりながら元気で長い夏を乗り越えたいものですね。

さて、そんな今日この頃、
少し残念なお知らせをしなければなりません。

2014年1月からスタートした 上野義廣氏によるヨゴホームズ写真教室は
回を重ね3年半もの間ほぼ毎月開催して頂いてきましたが、
今日 7月18日を持って一旦お休みさせて頂くこととなりました。
その間大勢の方にご参加頂き楽しい写真のじかんをご一緒させて頂きました。
突然のことで今日お越し頂けなかった方も多くいらっしゃいましたが、
これまでお忙しい中ご参加頂き 楽しい時間をご一緒させて頂きましたこと、
心よりありがとうございました。

毎回テーマを決めてプロのカメラマンならではの視点でたくさんのことを
惜しげなく私たちに教えて頂きました。
お陰さまで、私自身 よりカメラが身近に感じられこれまでほぼオートしか
使えなかったカメラを色々な設定で使えるようになりました。
きっと皆さんそう感じてくれていると思います。
上野先生、本当に色々教えて下さりありがとうございました。

そして、毎回美味しいおやつをつくって持って来てくれた Tさん、
本当に長い間 いつもいつもありがとうございました。
Tさんのおやつを毎回楽しみにしていたのは私だけではないはず・・・。
思えば、これまで一度と同じお菓子はありませんでした。
大変ご馳走さまでした。Tさんならではのあの優しいお味は
皆さんの体の中に素敵な記憶としてしっかり残っていくことでしょう。

そんな今日は 私を含め5名の参加となりましたが、
上野先生の作品を解説を交えながらたくさん見せて頂きました。
これまでの教室とはひと味違った 先生の写真に対する想いがしみじみ感じられる
素敵なじかんとなりました。

そして、Tさんのおやつは盛りだくさん!
奥からパルメザンチーズと青じそのスコーン、練乳とインカベリーのスコーン、
ごませんべい、豆乳せんべいと4種もの手づくりおやつを用意してくれていました。
本当に毎回体も喜ぶ優しいおやつをご馳走さまでした。

これまで教えて頂いたことを思い出しながら、もっと使いこなせるよう
素敵なショットが撮れるよう、この写真のじかんを生かせていければと思います。
そして、また単発的なワークショップでお会いできるかもしれませんが、
これで一旦終了とします。ご参加頂いた皆さま、本当にありがとうございました。

CATEGORY : 写真のじかん 未分類COMMENTS : (0)TRACKBACKS : (0)

2017.5.16
写真教室37 - 構図についてもう一度

こんにちは、 余吾です。
早いもので5月も半ばを過ぎ、初夏の香り漂う季節となりました。
皆さま、いかがお過ごしでしょうか。
白水台モデルハウスのジューンベリーは日毎に実が大きくなっています。
今年も収穫したらジャムをつくろうと今からとっても楽しみです。

さて、今日は毎月恒例の写真教室の日、
先月私は欠席させて頂いたので、久々の写真のじかんを楽しみました。

今日のお題は、 『 構図とアングル 』 について。
私は最初からずっと参加しているので何度も学んでいてわかっているようで
実は、毎回何か新しい気づきが・・・。
なかなか思うような写真は撮れませんが、少しずつは自分なりに成長していると
思わないと、ちょっと悲しいですものね!(笑)

まずは、4日前にお友達からいただいた きれいなアレンジのお花を色々
撮ってみることにしました。
構図も大切ですが、どこからどう撮るかというアングルもまだ大事なこと。
アップにしたりひいてみたり、上から撮ったり横から撮ったり斜めにしてみたり
しながら、何枚も何枚もシャッターをきりました。

いやあ、もしかしたら構図が一番難しいかも・・・ですね。 (苦笑)

皆さん、構図とアングルに気をつけて思い思いに撮っていました。

今日は私を含め参加者は3名と少なかったのですが、和気あいあいと
楽しいじかんが流れていきました。

そして、昨年もみんなで参加させて頂いた 『 50.000人の写真展 』2017 に
今年も出展しましょう。ということで、
それぞれ写真を上野先生に選んでもらいその準備を進めることもできました。

そしてそして、今日も美味しいおやつのじかん。
 絹ごし豆腐のチーズ蒸しパン(野いちご入り)& 黒ごまプリン、
プリンの方にもお豆腐が入っていて、黒砂糖の香りとごまの風味が絶妙でした。
Tさん、いつもご馳走さまです! ちなみに斜め構図で・・・。(笑)

さて、詳細については近々上野先生の方からお知らせがあると思いますが、
一応今日で 写真教室-2 は卒業ということになりました。
また来月から新たな参加者を募り1年タームで再スタートする予定です。
もちろん、これまでの皆さまもご参加は自由です。
詳細が決まり次第お知らせ頂きます。

上野先生をはじめご参加頂いた皆さま、今日もありがとうございました。

CATEGORY : 写真のじかんCOMMENTS : (0)TRACKBACKS : (0)

2017.3.21
写真教室36 - シャッター速度を変えて撮ってみる。

こんにちは。余吾です。
あたたかくなったかと思えば、また寒くなってみたりと・・・、
何だか気まぐれなお天気が続いています。
皆さま、体調を崩されませんようくれぐれもご自愛くださいませ。

さて、ヨゴホームズ 白水台モデルハウスでは毎月恒例の
上野義廣先生による写真教室が 今日も終始笑いに包まれ楽しく開催されました。

今日は、何となく難しそうでこれまで教えてもらっても気持ちが避けてきた(?)
シャッター速度と向き合いしっかり学ばせて頂きました。
同じISO感度設定では、絞りとシャッター速度の組み合わせ次第で同じ露出になる。
ここまではわかりましたか~? と上野先生。
うん?? わかったようなわかってないような、ちょっと不安げな表情の私たち。。
ここは笑ってごまかすしかありません!(笑)

ということで、今回も前回同様シャッター速度を色々変えながら同じ被写体を撮って
その中でシャッター速度の意味を理解し、そして体感の中から習得していく。。
そんな方法を考えて来てくれました! その結果、
これまた ストーンと腑に落ちた気がした私たちなのでした。

キッチンの蛇口からポタッ ポタッと落ちる水滴をシャッター速度を変えながら
色々撮ってみました。

まだまだ下手で思うように水滴が止まってはくれませんが、
何とか水の粒をとらえることができましたよ!
参加された皆さんも、とても上手に水滴を撮影していらっしゃいました。

その後は、先生が準備してきてくれた象のおもちゃを転がしてくれ、
一人ひとりがシャッター速度を変えながら撮ってみることにしました。

シャッター速度を遅く設定すると象さん動いて見えますが、

実は同じように動いているのですが、シャッター速度を速く設定すると
象さんが止まっているように見えます。
どうですか。わかりやすいでしょ!? (笑)

今日も実りのある本当にいい写真のじかんとなりました。

そして そして、何より楽しみにしていた(笑)Tさんのおやつのじかんです ♡
これまで、同じスウィーツは一度としてなく、いつも意外な素材を使って
驚きの美味しい手づくりおやつをご持参下さるTさんですが、
今日はチョコマフィンとミックスベリーのムースという豪華な2品を
つくって来てくれました!

さて、このチョコマフィンには何が入っているでしょう!?と Tさん。
ひとりずつわかった人からTさんの耳元で答えを伝えるゲームです。
皆さん、一体何だと思いますか~? 実はごぼうが入っていたのです。
ほわんとしたごぼうの香りが鼻にぬけるチョコと絶妙な関係のマフィンでした。
いつもはにおいに敏感な私ですが、何故か今日は不調でわからなくて残念。。笑

でも、美味しくって皆さんペロッとたいらげてしまいました。
Tさん、今日もご馳走さまでした。 そして
皆さん、今日もご参加いただきありがとうございました。
来月は色温度(ホワイトバランス)についてのお勉強を予定しているそうです。
また来月もどうぞ宜しくお願いします。

CATEGORY : 写真のじかんCOMMENTS : (0)TRACKBACKS : (0)

2017.1.17
写真教室35 -露出がようやく腑に落ちた !

こんにちは、余吾です。
今日は昨日・一昨日に比べるとあたたかな一日となりましたが、
でもやっぱり外に出ると寒いですね~!
皆さま、風邪などひかないよう くれぐれもお体を大切にお過ごし下さい。

さて、今日は今年初めての写真教室の日、
お正月明けということでまだまだお忙しい方が多く 参加者は5名でしたが、
新入生もおひとかたお越し下さり とても賑やかで楽しいワークとなりました。

まず最初はこのショットから・・・。
手前から 豆腐のベイクドチーズケーキ と ヨーグルトスコーン 紅玉ジャム添え ♡
いつものごとく、Tさんの美味しいスウィーツに心がとろけ笑みがこぼれます。

皆さん、美味しい!おいしい! と連発のおやつのじかんでした。
Tさん、いつもご馳走さまです。

さて、これで終わるわけではありませんよ。 (笑)
今日はこれまで教えて頂いた撮影の基本をもう一度確認することから始まり、
私たち素人が一番わかっているようで実ははっきりわかっていないことが多い
「 露出 」 いわゆる絞り(F値)についてしっかり理解できるように、
上野先生が小道具を色々持って来てくれていました。

それぞれがF値を大きくしたり小さくしながら同じ被写体を撮影し、
身をもって絞りがどのようにでき上がりに影響するかを確認することにしました。
F値を小さくすると光が通る絞り穴が解放され、ピントを合わせた所より手前も先も
ぼかすことができるし、大きくすると絞り込み全てにピントが合うということ。
そうわかっていてもいざとなると何だか反対に感じる人も多いのではないでしょうか。

今日ご参加頂いた方は きっとこのことが腑に落ちたのではないかと思います。
私自身 何となくわかっていたと思っていましたが、今日の撮影でよくわかりました。(笑)
この後の3枚はF値を5にしてピントの位置を変えて撮影したものです。

まず、1枚目は一番手前の瓶にピントを合わせてそれより向こうをぼかしています。

2枚目は真ん中の瓶にピントを合わせましたので前後ともぼけてくれました。

最後 3枚目は一番向こうのキャンドルホルダーにピントを合わせましたので
手前がきれいにぼけてくれました。

このようにF値を小さくしてぼかそうとした時、何を撮りたいのかで
ピントをどこに合すかを考えながら撮影しなければいけないんだなあとしみじみ。。
ぼけただけで喜んでいたのですが、また一歩少しだけ前進できた気がしました。(笑)

あたたかなモデルハウスでの写真教室、今日も楽しく過ぎていきました。
外へ薄着のままお見送りに出てびっくり! やっぱり寒かったです。

お忙しい中ご参加頂きました皆さん、そして上野先生、Tさん、
今日も有意義な写真のじかんをありがとうございました。
今年こそ、もう少しうまく撮れるよう頑張りたいと思っていますので、
今年も引き続き どうぞ宜しくお願いします。

CATEGORY : 写真のじかんCOMMENTS : (0)TRACKBACKS : (0)
page 1 of 11
NAVIGATION