ヨーロッパを旅して

ヨーロッパを旅して

スウェーデン・デンマーク・イタリー2003.9

スウェーデン編
ストックホルムにあるエレクトロラックス社本社のエントランスにさりげなく並べられた花々、気取らない優しい国民性が感じられます。
スウェーデン編

飛行機がストックホルムに近くなると、目に飛び込むのは数えきれない数の湖や入り組んだ海そして川、そして森...。大自然の中にスウェーデンの首都ストックホルムはあります。あの有名なノーベル賞を授賞するのはスウェーデンのノーベル財団ですが、創立して100年以上もの間、世界へ素晴らしい業績を残された700名以上の方々に贈られています。…(more

全写真を見る

デンマーク編
ビルンという小さな田舎町のホテル、レゴランドへは歩いて行けるのに今年も又行けず仕舞い。夜明前のキッチンは美味しい香り。
デンマーク編

これまで何度も訪れたデンマークですが、今回の旅ではスペシャルな出来事がありました。その一つは木造の古いヨットでセーリングを体験できた事、そしてその後、TRAPHOLTという家具ミュージアムを訪れた時のことです。あの有名な家具デザイナー NANNA DITZEL さんが壁一つ隔てた所にいらっしゃったのです。お目にかかれなかった事をとても残念に思いましたが今は良い想い出です。…(more

全写真を見る

イタリー(サチレ)編
サチレはベニスから車で2時間程にある田舎の素敵な町です。しっとりと落ち着いた風情が心を落ち着かせてくれました。
イタリー(サチレ)編

ここからすぐのポルチアとう町にヨーロッパ一大きい洗濯機と乾燥機をつくるエレクトロラックスの工場があります。私達はそこの見学をさせて頂く為にこの町に滞在しました。夕方に着いてもう翌朝出発という短時間でしたがブラブラ住宅地を歩いたり、早起きして毎週行われる木曜市を見て歩きました。果てしなく続く道路の両側にはズラッと屋台のようなお店が立ち並びます。何でも揃いそうな様々なお店にどこからともなくたくさんの人が集まってきて…(more

全写真を見る

イタリー(ベニス)編
唯一フリーな一日を頂いた水の都ベニス。足を棒にしながら観光地を離れて住居区の方へ、迷路のような狭い路地がいっぱい。
イタリー(ベニス)編

初めてのベニス、水上タクシーでのアプローチはとてもドラマティックでスコールのような大雨もあがり、藍色の空と何とも言えない深いグリーンのアドリア海、そしてベニスが姿を現しました。やはり色が違う!第一印象です。同じイタリーでもミラノやローマやフィレンツェとは全く違う水の都 ”ベニス”そう言えば昔ロンドンの語学学校でクラスメートだったルカはベニスの人だった、お医者さんの卵だと言ってたけど今でもこの街で…(more

全写真を見る

「ヨーロッパの風景」一覧へ戻る

ページ上部へ