ヨーロッパを旅して

ヨーロッパを旅して

フランス・アイルランド2004.9

ブレオともだち編

今回旅の目的のひとつはブレオに住む友人を訪ねることでした。彼らは1年の約半分をこの村で過ごします。ニューヨークに拠点を持ち、ジャズギターリストの彼は10年程前から年に1、2度ライブの為来日しています。又奥様はフランス人でこの村の近くの街に家族が住んでいます。彼女は画家とインテリアデザイナーをしていてとても素敵な女性です。私達は彼らの家で朝食を頂いたり、庭の野菜を収穫してランチを一緒に作ったり、これからの住宅改装プランを聞かせてもらったり彼女の家族の家へ遊びに連れて行ってもらったり、マーケットを楽しんだり...と本当に有意義な時間を過ごしました。こんなところで暮らせたらどんなに幸せでしょうと心からそう思いました。

この村には新しい建物は見当たりません。彼らも古い石造りの建物を購入して少しずつ部屋を増やしながら暮らしています。現在LDKと寝室、浴室が完成していますが次の予定は客室とバルコニー、ワインセラーです。古さと新しさが実に見事に調和していていい感じです。そして裏庭ではルッコラやトマト、キューリなどを栽培しています。無農薬で味が濃く独特の香りがある上等の野菜を収穫してサラダにします。彼お手製のドレッシングで頂きました。他にフランスパン、ワイン、チーズ、ハム、オリーブペーストととても豪勢なランチです。みんなで作って頂くから余計美味しいのです。あの味は忘れられません

ブレオの周辺でよく見かけたものは大きいひまわりの花、(このひまわりは友人の庭で咲いていました)そしてラベンダー、放牧された牛や馬、そして羊、猫や犬にもたくさん出逢いました。又フランスパンを抱えた人がたくさん歩いています。もちろんぶどう畑もたくさん見ました。次回はワイン農園を訪ねてみたいなア...。

  • ブレオともだち編
  • ブレオともだち編
  • ブレオともだち編
  • ブレオともだち編
  • ブレオともだち編
  • ブレオともだち編
  • ブレオともだち編
  • ブレオともだち編
  • ブレオともだち編
  • ブレオともだち編
  • ブレオともだち編
  • ブレオともだち編
  • ブレオともだち編
  • ブレオともだち編

「ヨーロッパの風景」一覧へ戻る

ページ上部へ