ヨーロッパの風景

ヨーロッパの風景

  • やっぱり、デンマークの家が好きなんだなあ・・・。
    やっぱり、デンマークの家が好きなんだなあ・・・。2016.7
    今回の目的は代理店をさせて頂いているメーカーとのミーティング、しかもデンマークとドイツだった為、後半はコペンハーゲンからドイツ フランクフルトまで車で移動することになりました。お陰で途中オーベンローにある大好きな紅茶やさんに立ち寄ったり、美しい住宅地をみつけては歩き廻り撮影することができました。デンマークとドイツの家を続けて見られたことで色々な発見もありました。それは家のデザインや素材にはっきりとお国柄があるということ。私はこの仕事に就いた30年程前から十数年の間、デンマークに加えてドイツのインテリア誌も毎日のように読んでいました。(写真を見るだけですが)その頃はどちらも美し過ぎて大きな違いは感じなかったのですが、今回はっきりとわかったのです。やっぱり私はデンマークの家が好きだということが。
  • 大好きなこと、したいこと、大切なこと。
    大好きなこと、したいこと、大切なこと。2014.9
    様々な貴重な体験ができた今回の旅、まずはデンマーク王立大学・学生寮を女性建築家 Lene Tranberg さん直々にご案内して頂けたこと、そして若い頃本気で留学したいと考えたこともあった王立建築大学の学生に向けてヨゴホームズの家づくりについてさせて頂いたプレゼンテーション、またデンマーク最大の新聞社 Politikken の編集長からインタビューを受け、日本で私たちが追求しているデンマーク住宅についてお話をさせて頂いたこと、個人的には昔からの夢だったRoyal Copenhagen 絵付けワークショップに参加できたことも嬉しかったです。そして、何よりもヨゴホームズがこれから力を入れていきたいと思っているデンマーク・レンガの家を本格的にスタートする為に訪れたレンガ工場や様々なレンガ建築の見学など・・・、本当に盛り沢山な旅となりました。
  • ユトランド半島の最北端まで車を走らせて 2013.9
    ユトランド半島の最北端まで車を走らせて2013.9
    今回の旅はメーカーや取引先4社を訪ねることが大きな目的でしたが、その途中これまでなかなか滞在することができなかったアンデルセンが生まれ育った街ODENSE、そしてユトランド半島最北端にあるSKAGENとの再会もとても楽しみにしていました。日本よりも少し早く訪れた秋を満喫しながらデンマークをレンタカーで縦断、たくさんの人と出会い自然に触れ感動し、美しい住宅や建物もいっぱい見てきました。そして様々な美味しいものにも出会えた充実の12日間はあっという間に過ぎてゆきました。やっぱりデンマークが好きだなあ・・・という幸せな想いが何度もあふれてきた旅でした。
  • 仲間と共に過ごした日々 in Denmark 2011.9
    仲間と共に過ごした日々 in Denmark2011.9
    これまで長く一緒に家づくりをしてきた仲間と出かけた初めてのデンマークでした。それぞれの意思で毎月少しずつ積み立てた軍資金でしたからどこへ行っても良かったのに、何度もミーティングを重ねた結果全員一致で行き先はデンマークに決まりました。自分達が毎日関わっている北欧住宅の現場を自分の目で見てみたいというのがみんなの自然な気持ちだったようです。それならばただの観光旅行ではなく建築現場やメーカーの視察なども織りまぜ、よりデンマークの住宅建築の現状やデザイン、進んだ環境への取り組み等も感じてもらいたい、そんな思いで出かけました。それぞれがこの旅で感じたこととは・・・。
  • デンマークの人々から学んだこと
    デンマークの人々から学んだこと2011.2
    今回の旅の目的は福祉先進国であるデンマークの福祉や高齢者住宅について勉強させて頂くことでした。様々な形態の施設や住宅を見学させて頂き、そこで暮らす方々とお話をさせて頂くこともできました。今一番心に残っている事はお会いした皆さんの笑顔です。それぞれ自分に合った趣味や日々の楽しみを持ちできることは自分でする、そんな前向きな生き方に感動しました。世界で一番幸せな国、そう感じながら日々の生活をおくるデンマークの人々はお金では買えない心の豊かさを持っています。街で一瞬にすれ違う人々にもそんなオーラを感じました。
  • 初めての北欧
    初めての北欧2010.12
    ずっと憧れていた北欧のクリスマス。
    ヒュッゲな暮らし vol.2に触発され、今回クリスマスの時期に北欧へ行く事を決めました。
    初めての北欧は、雪、雪、雪のホワイトクリスマスでした。雪の北欧は、色のある季節とは違った雰囲気を楽しむことができました。どうぞご覧下さい。
     
  • 環境先進国デンマークの今
    環境先進国デンマークの今2009.10
    環境先進国として世界から注目を浴びているデンマーク、国民のエコ意識が大変強く着実に実績をあげています。12月のCOP15を目前にしたコペンハーゲンや、ユトランド半島の企業や自治体レベルのエコプロジェクトなどを目の当たりにし、日本がこれから進むべき方向を再確認したと共に私たちはこれから具体的に何をしなければならないのか、そんなことを強く考えさせられた旅となりました。先ずはエコの本質を知り長い目で見た家づくりをもっともっと進めて行かなければなりません、急いでそして着実に。
  • やっぱりデンマークが好き!
    やっぱりデンマークが好き!2008.7
    デンマークの人々は7月の初旬から8月上旬にかけて長い夏期休暇に入ります。私たちはその前にメーカーなどを訪ねる為6月27日から約10日間の日程でデンマークへ出かけました。今回の旅ではたくさんの人とたくさんの住宅に出会いました。エコロジーに配慮したパッシブハウスを見せて頂いたりプロの方の話を聞く機会にも恵まれました。私たちがこれから進むべき方向性をはっきり再確認できたと共に「私はやっぱりデンマークが大好きなんだなあ〜」としみじみ感じながら帰って参りました。
       
  • 北欧3カ国を旅して
    北欧3カ国を旅して2006.10
    9月29日〜10月11日、秋の北欧を訪ねました。最初の3日間はフィンランド・ヘルシンキに滞在し、その後コペンハーゲンのホテルを拠点に住宅地を見て歩いたり、家具や照明器具などのショールームを訪ねたり、住宅メーカーのモデルハウスやサマーハウスを見学したりしました。何より楽しみにしていたのはPPモブラーの工房を見学させて頂くことでした。、住宅地にある目立たない小さな工房の中では熟練した職人さん達が一生懸命仕事に打ち込んでいる姿と、何ともいえない家庭的な温かい雰囲気が印象的でした。
  • デンマーク(コペンハーゲンとその周辺)
    デンマーク(コペンハーゲンとその周辺)2005.12
    冬のデンマークは何度か訪れていますが、クリスマスを過ごすのは今回が初めてでした。全ての店やレストランが閉まってしまう事も日が短く暗くて寒いことも知ってはいましたが、でも一度この時期に行きたい!と思っておりました。今回はその夢がかなって本場のクリスマスを体験したり北欧の人々の冬の過ごし方を学びました。又やはり今回も心に強く感じたことは、人間が人間らしくということ、又毎日の生活そのものを楽しむという人間本来の生きる意味を考えさせられました。今回はクリスマス一色のデンマークをどうかお楽しみ下さい。
  • バリ島(特別番外編)
    バリ島(特別番外編)2005.2
    ヨーロッパではないのですが、とても美しい庭や植物などを撮りましたので宜しければご覧下さい。今回はいつもヨゴホームズで一緒に仕事をしてくれている仲間とバリ島へ慰安旅行に行きました。大工、左官、設備、内装、構造設計など、いつもは仕事の中でのおつき合いですが、数日間寝食を共にして親睦を深めることができました。美しく手入れの行き届いたホテルの庭、珍しい植物、美味しいバリ料理、アジアのベスト5コースに選ばれたという名門ゴルフコースでの久しぶりのゴルフ、そして色々観光をした中での写真を少しまとめてみました。雨期ということでしたがあまり雨にも遭わず、36℃の中、真っ黒になって帰って参りました。
  • フランス・アイルランド
    フランス・アイルランド2004.9
    デンマークの家づくりにこだわり続けている私ですが、南フランスやアイルランドの町並みや住宅はとても興味深いものでした。南フランスのブレオはこれまでに行ったヨーロッパのどの町よりも強く印象に残りました。古い石造りの建物、美しい緑、人々の優しい笑顔、美味しいパン、絶対もう一度行ってみたい場所です。アイルランドも自然がいっぱいで人々も穏やかです。美味しいビールやアイリッシュウイスキー、スコーンと紅茶、アイリッシュフォークの懐かしい音楽、そこには人々の普段の生活に溶け込んだ素晴らしい文化がありました。
  • スウェーデン・デンマーク・イタリー
    スウェーデン・デンマーク・イタリー2003.9
    エレクトロラックスのご招待でスウェーデン・ストックホルムの本社やデンマークにある電気クッカーの工場、そしてイタリーでは洗濯機の工場を見学させて頂きました。普段見ることのできない貴重な経験でした。これからの仕事に役立てて行ければと思っています。その行く先々での写真を少しまとめました。ストックホルムではノーベル賞受賞者の大晩餐会が行われる市庁舎やデンマークでは古い木製ヨットでのセーリングを体験したり、又イタリーでは工場見学後に一日ベニスでの自由時間を頂き足を棒にして散策を楽しみました。是非ご覧下さい。
  • デンマーク
    デンマーク2002.9
    今回はほとんどがメーカーの工場やショールーム等を見て廻る旅でしたが、古い住宅地や新築工事現場、そして既にお住みになっていらっしゃる住宅等も見せて頂く事ができました。それらを少しまとめましたのでどうかご覧下さい。又デンマークの上質な木製サッシや玄関ドア・内部ドア・フローリング、そしてシステムキッチン・家具・照明器具・手織カーペット・小物等、優れた素材を実際に住宅の設計に組み込む事ができます。

     

  • イタリー(ローマ&フィレンツェ)
    イタリー(ローマ&フィレンツェ)2000.8
    この旅の目的は中学生になった甥2人にローマを見せてあげたい。純粋なプライベート旅行です。数年前に一人で訪れた時心から感動しました。あの感動を甥達にも感じてもらいたかったのです。ローマではたくさんの遺跡を見て廻りました。フィレンツェでも毎日足を棒にして歩きました。余り写真はありませんがほんの少しだけまとめました。

     

     

ページ上部へ