EUROPE VIEW ヨーロッパの風景

ヨーロッパの風景europe view

やっぱりデンマークが好き! Denmark 2008.7

コペンハーゲン周辺の集合住宅イメージ1
コペンハーゲン周辺の集合住宅

近年ヨーロッパではいたるところでウォーターフロントの開発が進んでいます。生活の中に水を取り入れることが一種のステイタスのようになっているのでしょうか。ここコペンハーゲンも例外ではありません。以前は工場地帯や荒地だった海沿いを住居地域に変えていっているのです。市街地に近くこんなに便利でしかも水を感じる豊かな生活ができる場所を工場にしておくのはもったいないという発想です。都市計画、環境、デザイン、建築、投資家など様々な分野のプロフェッショナルが集まり、COPENHAGEN X というプロジェクトが進んでいます。

今コペンハーゲンは大きく変わりつつあるのです。又、コペンハーゲンから電車で30分に位置するスウェーデン最南端の街マルメも同じく中央駅の裏にある海沿いの開発がものすごいスピードで進んでいます。運河沿いに様々なデザインや色合いの建物が立ち並んでいる風景はどこかアムステルダムを感じさせます。新しく海から運河を引き込む工事もたくさん見ました。

今、ヨゴホームズで建築している様な2階建てテラスハウス(長屋住宅)もたくさん目にしました。1階・2階を1戸で使用するメゾネットタイプです。庭やテラス、バルコニーがあり一戸建ての住み心地感が得られます。中庭があったりストックルームがあったり、「わあ~!クローバーの丘にそっくり!」と声をあげたくなるような集合住宅もありました。自分たちが本当に住みたいと思う集合住宅、ここにはたくさんのお手本がありました。

PHOTO GALLERY

  • コペンハーゲン周辺の集合住宅サブイメージ1
  • コペンハーゲン周辺の集合住宅サブイメージ2
  • コペンハーゲン周辺の集合住宅サブイメージ3
  • コペンハーゲン周辺の集合住宅サブイメージ4
ヨーロッパの風景一覧に戻る
NAVIGATION