EUROPE VIEW ヨーロッパの風景

ヨーロッパの風景europe view

サステナブル先進国 デンマークに学ぶ in Denmark 2017.6

サステナブルな建築を考える
病院・王立芸術アカデミー・持続可能コンサルティング会社・・・、デンマークから最新情報
まず訪れたのはコペンハーゲン郊外にある緑豊かなロケーションに立つ美しい病院、実はこの病院1909年につくられたマスターブランに基づき今も設計が進行中です。1913年竣工の建物も大切に使われており広い敷地内には未来へつなぐ持続可能な建物が新しい技法で建てられていました。 設計者が何度も口にした言葉は...(more...)
続きを見る
持続可能な街づくりとは
広大なCarlsberg工場跡地や港地域の再開発、子供の街の建設現場へ
3年前にも一度訪れたCarlsberg工場跡地、今回はその再開発現場を案内して頂きました。コペンハーゲン近郊という好立地過ぎる故の工場移転、かつてのビール工場は今学校や住宅、商業施設が集まるニュータウンと化しつつあります。車を使わないで生活に必要なものが全てそろうそんな持続可能な街づくりを目指してい...(more...)
続きを見る
心豊かな暮らしのベースはサステナブル
美しくヒュッゲな暮らしをとても大切にするデンマークの人々
デンマークを訪れるようになり27年になりますが、その間様々な建築やデザイン、そして何より人々の何気ない日々の暮らしに触れながら少しずつ自分の中に何かが芽生え育ってきたように感じています。それは人が生きていく上でとても大切な何か・・・、人々の驚くほどに美しい住まい方や決して贅沢ではないけれど心豊かな暮...(more...)
続きを見る
レンガの家ってとってもサステナブル
何もしなくても美しく経年してくれる煉瓦は憧れのサステナブル素材
デンマークでは18世紀以降に建てられた多くの住宅が今も尚誰かに愛され住み継がれています。時を重ねた煉瓦はより美しく何とも言えない味わい深さを醸し出しています。これこそが持続可能であることをデンマークの人々は大昔から知っていたのでしょうか。土を焼いただけの煉瓦はいつかまた土に還ります。300年も前に生...(more...)
続きを見る
スケアラックのモノづくりだって
デンマークの厳しい基準は持続可能であるかどうかが重要なポイント
ヨゴホームズが長く代理店をさせて頂いているデンマーク SKAGERAK社は1976年に創業されて以来、多くの素晴らしい家具や生活雑貨を生み出しデンマークをはじめとするヨーロッパの人々に愛され続けている家具メーカーです。2016年3月にTrip Trap からSKAGERAK へ社名変更しよりグローバ...(more...)
続きを見る
ヨーロッパの風景一覧に戻る
NAVIGATION