ヨゴホームズの住まい

ヨゴホームズの住まい

今治市U邸
実例 No.01
今治市U邸 2001.2.完成 101㎡ 2階建て(2階リビング)
総2階タイプ

インテリアのご紹介

玄関ホールから

玄関ホールから...

玄関を入るとまっすぐにホールがあります。ゆったりしているので2階リビングが全く気になりません。突き当たりから左へ続く階段も上がり降りし易く配慮しました。天井に配したダウンライドが心地良いリズムで2階へと誘います。

ラヴァトリーからU.B.を見て

ラヴァトリーからU.B.を見て...

真っ白なタイルで統一しすっきりさせました。住む人の好みによりタオルや小物で色づけする楽しみを残します。白い壁と33センチ角の磁器タイルの床、窓や内部ドアは北欧パイン材で白い空間に優しさを与えてくれます。

U.B.にも暖房パネル

U.B.にも暖房パネル...

殺風景なユニットバスも白いタイル貼で優しく仕上げ、温水セントラルヒーティングと木製ペアグラスサッシの組み合わせで、冬のバスタイムを快適にします。これらは人に優しいだけでなく結露を防止しカビが発生し難く建物が長持ちします。

リビングダイニングも広々

リビングダイニングも広々...

階段を上がるとリビングルーム。セントラルヒーティングのお陰で思い切ったプランが可能です。リビング゙に続くバルコニーでより広々感が得られます。照明や家具・フローリング(メープル)は全てデンマーク製で、全体にシンプルにまとめました。

Fritz Hansenのダイニング

Fritz Hansenのダイニング...

そのままカタログになりそうな1枚でしょう。B-TableとSEVEN Chair、そしてlouis poulsenのペンダント。これ以上の組み合わせはありません。白いペンキ塗の壁がより雰囲気を醸し出していて、夜の雰囲気もとっても素敵なんです。

リビングからキッチンを見て

リビングからキッチンを見て...

2階リビングの良さはまず明るさにあると言えるかも知れません。風通し・見晴らしが良い上にプライバシーの確保が容易で昼間カーテンは不要、構造的に見てもとっても有利です。周囲が建込む可能性のある敷地では検討の価値は大いにあります。

シンプルなカーテン・ブラインド

シンプルなカーテン・ブラインド...

昼間カーテンは不要ですが、ちょっとお昼寝という時こんな感じは如何でしょう。素敵な音楽を聴きながら...。夜はカーテンとブラインドを下ろしプライバシーを確保します。窓をシンプルにする事でインテリアがとても簡単にまとまります。

子供室にはロフトが

子供室にはロフトが...

2階子供室からクローゼット上部に3.6帖のロフトを設けました。2人のお子さんが寝られる広さです。屋根なりの高い天井からはデンマーク製ペンダント(LE KLINT)を下げ、天窓からの光でとっても明るいんす。夜は星を眺めながらゆっくりおやすみなさい。

システムキッチンもすっきりと

システムキッチンもすっきりと...

キッチンは2列型を採用、何故なら低コストで収納力があるから。ドイツ製キッチンはモデルチェンジが少なくい安心です。Mieleの食器洗機、AEGの電気クッカー、KOHLERのホーローシンクを採用しました。白いタイルのトップは少し高めで疲れにくいのです。

その他の画像

今治市U邸 今治市U邸 今治市U邸 今治市U邸
ヨゴホームズの住まいトップ 次のページへ

ページ上部へ