EXTERIOR
こだわりのエクステリア

01外壁、そして断熱のこと

耐久性と美しい普遍的デザインの両立。

デンマークをはじめヨーロッパの国々に古くから残る白壁に素焼き瓦の家並みや集落は誰の心をも癒やしてくれる風景ではないでしょうか。少なくなりましたが日本でも美しい白壁の家と出会うことがあります。時代は変わってもシンプルで美しい家のスタイルは大きくは変わらないのかも知れません。
 
近年サイディング張りの外壁が増える中、ヨゴホームズは家の風格を重んじ外壁はしっかり手間と時間をかけたモルタル下地の上に左官塗りや塗装で仕上げます。また、ノンクラック工法と呼ばれる特殊な塗り仕上げや、デンマークROCKWOOL社ロックウールを外張り断熱した上に専用の塗り材料で仕上げる等様々な工法の中からお選び頂いています。
 
また、白壁と同様普遍的な美しさを誇る「煉瓦の家」もヨゴホームズだからこその技、美しいデンマーク煉瓦を用いて仕上げた外壁は時間と共により美しく長く経年変化を楽しんで頂けるばかりかメンテナンスフリーな自然素材として持続可能な家づくりには欠かせない素材と言えます。燃えにくいことも大きなメリットではないでしょうか。

ヨゴホームズでは耐震性・耐火性に優れた2×6工法(枠組み壁工法)を標準採用しています。2×4材の約1.5倍の厚みを持つ壁は構造強度的にも断熱面でも有利なだけでなく、見た目にも安定感があり木製サッシとの組み合わせで一層美しいたたずまいをつくり上げてくれます。また省令準耐火構造のため火災保険が木造(在来工法)と比べ安い掛け金で加入できることも嬉しい副産物です。
 
外壁は、まず構造用合板の上に防水フェルト紙を張りその上にダブルラスという金網を打ち付けその上からベースモルタルを塗り重ね乾燥させた後吹付塗装で仕上げていくという方法の他、ノンクラック工法という特殊な塗り仕上げ方法や、ロックウール外張り断熱材の上から専用塗り仕上げ材やデンマークのレンガで仕上げる工法等もお好みでお選び頂くことができます。
 
尚、構造は枠組み壁工法(2×6)を標準としていますので耐火性・耐震性に大変優れ安心な上に、省令準耐火構造として認められていることから火災保険が木造(在来工法)に比べて低い掛け金で加入できることも大きな魅力ではないでしょうか。
 
又バスルームをタイル貼りにされる場合、その部分について鉄筋コンクリート造とさせて頂きますが、コンクリートの外部に断熱材を打ち込むことで家全体の断熱性能を保つよう努力しています。

暑さ寒さから室内を守る魔法瓶構造。

ご存じの通り、住宅は開口部を含む外壁や基礎、そして屋根をしっかり気密・断熱することで初めて魔法瓶のような高気密・高断熱住宅となります。ヨゴホームズでは開口部に関してはデンマークをはじめとする北欧の高性能な木製サッシの中からお好みでお選び頂けるほか、外壁などの断熱方法についても世界最高水準をもってご要望にお応えさせて頂いています。
 
2×6の外壁や屋根タルキ間にはロックウールやウレタン(現場吹付)を充填断熱し、またそれに加えてデンマーク製ロックウール(ROCKWOOL社)を外張り断熱することでより断熱性能がアップするばかりか外部からの延焼にも長い時間耐え得る丈夫な建物となることは言うまでもありません。万が一の場合も大切なご家族の命とお住まいを守ってくれる頼もしい働きが期待できます。(140mm充填断熱 + 80mm 外張り断熱 = 220mm断熱)
 
北欧デンマークをお手本に、お施主さまの未来へと続くご満足の為により高性能な家づくりを追求する中で出会ったデンマーク製ロックウール(ROCKWOOL社)は約1200℃まで耐え得る優れた耐火性を誇り、水を吸わず呼吸する他経年劣化がほとんどない素晴らしい断熱材です。レンガで仕上げる場合もこのロックウールがクッション材となり割れなどから守ってくれる重要な役割も担っています。

PHOTO GALLERY