EXTERIOR
こだわりのエクステリア

05外壁、そして断熱のこと

家と庭がそれぞれを引き立て合うように。

一戸建て住宅にはガレージと同様に外構やお庭はつきものです。できれば住宅とのバランスが良くそれぞれが引き立て合うようなものにしたいですよね。その為には「家は家」「庭は庭」と別々に考えるのではなく最初からトータルで設計するべきだと思っています。
 
私たちはお施主さまのご要望をお聞きした上で、敷地と道路との関係や方位、周りの環境、近隣の住宅との関わり方などを細かくチェックし、車や人(家族とゲストに分けて)の動線を考えます。そして一番大切なところである外からプライバシーをどのように守るかとか庭の見え方、木の種類(落葉樹なのか常緑樹なのか)や植える位置、フェンスの高さに至るまできっちりと考えておくべきだと思うのです。
 
もちろん、最初から全てを完璧にすることは難しいことかも知れませんが、将来的な全貌を想い描いておくことが後悔のない家づくりにつながると信じているからです。

木など、自然素材のあたたかみを大切に。

ヨゴホームズがプランさせて頂くアプローチやフェンス、門扉などはできるだけ自然素材を多く使用し素朴でありながらもやぼったくならないよう心がけます。家と同様にデザインをし過ぎないことや素材の種類を極力抑えること等に気をつけてプランしますが一番大切なことはやはり家とのバランスを大切に考えることだと思っています。
 
フェンスには家の外壁と同様の仕上げをした壁の上に棟瓦を葺くタイプや木製の板塀なども多くさせて頂いています。板の形状や高さなどご希望に応じてプランをさせて頂くと同時にフェンスに合った門扉もご提案させて頂きます。
 
又、外壁と同仕上げの塀にはロートアイアン製の門扉をデザインさせて頂いたりもします。又、それらに合ったポストや照明器具、インターフォンカバー、ハウスナンバー、屋外水栓(足洗い場)等もトータルでプランをさせて頂いています。

バリアフリーや庭づくりのお手伝い、その先には心豊かな日々の暮らしが…。

もしもの時に備え車いすでも楽に生活できるよう玄関までのアプローチをスロープにさせて頂くことも多く、丹原リタイアメントハウスでは屋根のある緩やかなスロープとし、また白水台モデルハウスでは庭を眺めながらの楽しいスロープを考えました。もちろん防犯面やプライバシーの確保もしっかり考えながら、それらをバランスよくしかもさり気なくが私たちの理想のカタチです。
 
また戸建て住宅だからといってガーデニングがお好きな人ばかりとは限りません。できるだけ手入れをしなくて良いお庭を希望される方も多いもの、ヨゴホームズではご希望に沿った形でお庭の基本プランもさせて頂きますが、実際に樹木や植物を選ばれる時には信頼できる専門の業者を紹介させて頂いています。その場所にあった樹種などプロのアドバイスのもとベースをつくり、後は住まわれる方が四季折々楽しみながら手を入れながら日々心豊かに過ごして頂けることが何よりの喜びです。

PHOTO GALLERY