FACILITIES
こだわりの設備

01温水セントラルヒーティング

体に優しいふく射熱暖房

ヨゴホームズでは温水を利用したクリーンで安全な輻射熱暖房を標準仕様としています。近年日本でもオイルヒーターをお使いの方が増えてきましたので輻射熱暖房の快適さについてはご存知の方も多いかと思います。(オイルヒーターとはパネル内のオイルを電気で温める輻射熱暖房です。)
 
安全で快適な暖房方法ですが電気を熱源としている為ランニングコストが高く全てのお部屋をそれで暖房するということはなかなか考え難いのではないでしょうか。
 
私たちはヨーロッパでも主流である温水パネル(中がオイルでなく水)を家中に設置し、温水を流して家全体を暖房する方法(セントラルヒーティング)をご提案しています。日本ではあまり普及していませんが、実は家全体をひと冬暖房するということが人にとっても建物にとっても一番大切なことなのです。家の中に大きな温度差がなければ体はどんなに楽でしょう。

きっと寒い日にお風呂やトイレで倒れてしまわれるお年寄りも少なくなると思いますし、そればかりか建物を結露やカビから守り長持ちさせることができるということも大きなメリットと言えます。又、家を高気密・高断熱にすることでランニングコストを抑え気兼ねなくお使い頂けるかと思います。
 
これまでヨゴホームズではほとんどのお施主さまにセントラルヒーティングをご採用頂いていますがその内約90%の方は1階を床暖房にされていらっしゃいます。その場合は玄関土間や和室、バスルーム(タイル仕上げ)の洗い場まで床暖房とします。そして2階トイレやバスルーム、廊下に至るまでパネルを設置し家全体を暖房させて頂いています。(高性能住宅の場合小さなパネルでO.K.)そしてセントラルヒーティングで最も難しいと言われる温度制御については各パネルのサーモバルブ(温度制御バルブ)のメモリを変えるだけで簡単に調整して頂くことができ(床暖房も同様)、それぞれのお部屋をいつも心地よい快適な温熱環境に維持して頂けます。

パネルや床に埋設した配管の中の水を温める熱源は電気、灯油、ガス等ご希望によりお選び頂いています。また将来熱源を変更することも容易で、建物には触れず熱源部分周辺機器の交換で対応可能となっていますのでご安心下さい。
 
私たちは住宅の点検などでお伺いさせて頂く際に必ず同じ質問をさせて頂きます。「お家を建てられた中で一番良かったことは何ですか?」不思議なことに皆さん同じ答えを返して下さいます。「暖房ですね。予想以上に快適ですが思っていた程ランニングコストがかからないので助かっています。」と。寒い朝でもベッドから寒くて起きられないということがありません。赤ちゃんをお風呂に入れたり夜中にミルクをあげる時にもあわてなくてすみます。嫌だった窓の結露からも開放されました。・・・など本当に多くの喜びの声を頂いています。
 
 
尚、断熱については、[エクステリア・01外壁、そして断熱のこと] をご参照下さい。

PHOTO GALLERY